株式会社学生情報センターガクセイジョウホウセンター

株式会社学生情報センター

【東急グループ】学生/大学/学校/不動産/住宅/ナジック/東証一部
業種 不動産
住宅/商社(建材・エクステリア)/メンテナンス・清掃事業/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 京都、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

経理部 事務センター
H.Y
【出身】同志社大学  経済学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 家賃管理と精算業務を担当
学生マンションの入居者の方々の家賃管理やオーナー様の精算業務に携わっています。店舗と緊密に連携しながら、担当する物件に入居している学生の皆さん一人ひとりの契約以降の賃料請求や契約更新、解約、敷金精算などに逐一対応していく仕事です。
東西約50棟、3000室の学生マンションを担当していますが、オーナー様への精算日・家賃の計上日は毎月決まっているため、仕事の優先順位をつけて、効率を重視する必要があります。初めて精算業務・家賃計上を自分の力で終えられた時の達成感は、とても印象に残っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
他部署からの感謝の言葉が嬉しい!
他部署やお客様とのやりとりは電話で行うことが多く、顔を合わせないので説明の仕方や信頼関係を築くことが難しいと感じることがあります。1年目の頃に、仕事ぶりで信頼していただけるよう業務をしようと思ったのですが、精算業務についても知識が浅く、明確な答えがすぐに出せないこともあり、担当店舗に迷惑をかけてしまうこともありましたが、いつも『相手への愛情』を持つことは忘れませんでした。1年たち、担当店舗が変わる時に、「いつも丁寧に対応してくれてありがとう」と言っていただけた時に、実際に相手と顔を合わさなくても、わかっていただけたのだととても嬉しく思いました。縁の下の力持ちという言葉がぴったりな部署ですが、いろんな方が見てくださって、頼りにしてもらえることが仕事の励みになっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分自身を売り込んで信頼関係をつくっていきたい
学内セミナーで知ったナジックに興味を引かれ、学生生活を「住」という面からサポートしたいと入社しました。思い起こせば就職活動の時、私は商品を売るのではなく、自分自身を売り込んで信頼関係をつくっていく金融業界を目指していました。顔の見えない相手と信頼関係を築いていく今の仕事は、当初の志に近いと言えるかもしれません。
 
これまでのキャリア 経理部 事務センター

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動を通して、初めて今までの自分の生き方を振り返り、見つめ直すことができました。友人や先輩にたくさん相談させていただきましたが、それによって、人からの印象と自分で思っている印象が違うことがあり、新たな一面を発見することができました。1人で抱え込まず、いろんな人に相談してみると新たな突破口が見つかると思います。

株式会社学生情報センターの先輩社員

グループの主要業務の第一線を担う!

東京第二支社 店舗営業推進課
H.T
九州大学 法学部

学生の「困った」を解決する仕事

ビルマネジメントセンター
K.T

情報をもとにナジックの管理物件を創設

営業開発本部 西日本営業開発部
T.S
龍谷大学 文学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる