株式会社学生情報センターガクセイジョウホウセンター

株式会社学生情報センター

【東急グループ】学生/大学/学校/不動産/住宅/ナジック/東証一部
業種 不動産
住宅/商社(建材・エクステリア)/メンテナンス・清掃事業/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 京都、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

ビルマネジメントセンター
K.T
【年収】非公開
これが私の仕事 学生の「困った」を解決する仕事
私は、学生マンションの建物、設備の維持管理保守を行ビルマネジメントセンターに所属しています。 杓子定規で終わらせず、誠心誠意で動くことを大事にし、日々の業務を行っています。何しろ、私たちの仕事は、学生の「困った」を解決すること。 コールセンターから連絡が入れば、出来るだけ迅速に、そして親身に動いて修繕や補修の手配などを行います。 私も学生時代に一人暮らしをしていましたから、日常生活の中で問題が起きたときの心細さや不安な気持ちは、とてもよく分かります。だからこそ、案件の状況などを素早く判断し、お客様の気持ちになって、一刻も早く駆けつけるべく対処しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「助かった」、「ありがとう」という感謝の言葉
ビルマネジメントとは、直接お客様の「困った」「助けて」というご要望を解決できる仕事です。
一刻も早く駆けつけるように対処をしたり、不在時に入室されるのは不安という女子学生の授業開始に間に合うよう朝早く駆けつけたり、夜間でも警備員まかせにできない事案ならばスタッフが出向くこともあります。このような対応をし続けることによって、学生から感謝の言葉をいただいたり、時には保護者様から感謝のお手紙をいただいたこともあります。 誰しもが思う「人の役に立つ仕事がしたい」「人の助けになる仕事がしたい」といった願いを日々実感できることは、嬉しいですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「情に熱い」ところ
ナジックに入って一番強く感じるところは、社内・社外に関わらず「情に熱い」ということです。 対入居者・対オーナー・対学校等様々ですが、全てにおいてビジネスライクな姿勢だけではではない、人と人との繋がりを重んじる姿勢が非常に強いと感じます。 社員同士をとってみても、チームワークが欠かせない仕事なので、他の社員の成功はチーム皆で喜びます。そして、その情が様々な事業に繋がっているのだと思います。こればっかりは聞いて感じるよりも自らの体で感じてもらうのが一番だと思いますので、是非「情に熱いナジック」を体感して欲しいと思います。
 
これまでのキャリア ビルマネジメントセンター ⇒ ビルマネジメントセンター課長代理 ⇒ビルマネジメントセンター長

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは社員に直接会って、話をすることが一番だと思います。
現在は、インターネットなど色々な手法を使って会社の情報を得ることができますが、実際に動いているのは「人」です。 社員に会って、どんな人なのか、どんな夢を持っているのかなどを聞き、この人と働いてみたいと思う会社を目指していくことが良いと思います。

株式会社学生情報センターの先輩社員

グループの主要業務の第一線を担う!

東京第二支社 店舗営業推進課
H.T
九州大学 法学部

家賃管理と精算業務を担当

経理部 事務センター
H.Y
同志社大学 経済学部

情報をもとにナジックの管理物件を創設

営業開発本部 西日本営業開発部
T.S
龍谷大学 文学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる