株式会社テイコク
テイコク
2022
業種
建設コンサルタント
コンサルタント・専門コンサルタント/シンクタンク/建築設計/ソフトウェア
本社
岐阜
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

昨年度の採用予定人数・気になる登録人数

採用予定人数

※下記以外でも採用がある可能性があります。
大卒(総合職) 11~15名

気になる登録人数

気になる登録人数 283名

モデルケース

大卒(総合職)

採用人数 2021年卒予定 11~15名
初年度
月収例
月23万円程度(月給制)
選考例
  • WEBプレエントリー
    締切 随時
  • エントリーシート
    締切 随時
  • 説明会
    3月
  • 面接
    4月
  • 内々定
    5月
応募・選考時
提出書類
OpenES、成績表、その他
その他の
ポイント
有休消化50%以上、育休取得率90%以上、住宅補助あり、資格取得奨励金あり、家族手当あり
※昨年度の採用情報を掲載しております。

募集要項

求める人物像・選考基準

【学部・学科は問いません!幅広い人材を求めています!】
文系・理系といった学部・学科で募集を制限するつもりはありません。テイコクは土木設計・測量を主な事業としてきましたが、それに固執するつもりはなく、よりよい街づくりを実現するために様々な事業を展開したいと考えています。「街の未来をつくりたい」そんな想いを何よりも歓迎します。

そして、当社では幅広い業務を担当していますから、様々な専門知識や個性を持った人材が活躍できるフィールドがあります。だから、将来「この部署の方が自分には合っている」と方向性を変更することも可能です。様々な活躍分野がありますから、色々な個性を持った人材を採用したいと考えています。

【コミュニケーション力やプレゼンテーション力も大切です】
どんなにいい企画を作っても、相手の心を打たなければ評価してもらえないこともあります。相手に気持ちを伝えるためには、コミュニケーション力やプレゼンテーション力も必要です。

【自分の手で何かを創造したい方、歓迎!】
「自分発のプロジェクトを立ち上げたい」「地域に自分の仕事を残したい」など、自身の仕事を通じて何かをつくり、社会に貢献したい方、大歓迎です。「何かを」と記載したのは、私たちは「この事業しか展開しない」と決めつけているわけではないから。あなたの「やりたい」が会社の事業になる。街を進化させる。テイコクなら、そんなことも夢ではありません。

【腰を据えて働ける会社で頑張りたい方も、ぜひ!】
会社としての歴史は半世紀以上にわたっており、その間、社員が長く働ける会社づくりを推進してきました。しかし、現在の形がゴールだとは考えていません。全ての社員が「ここでずっと頑張りたい!」と思える会社づくりを推進していきます。

【特に歓迎するタイプ】
・土木・建築・測量を学んでいた方
・コンサルタントになりたい方
・環境や再生可能エネルギーに興味がある方
・空間設計に興味がある方
・色々な資格を身に付けて自己成長をしたい方
・新しいビジネスに興味がある方
・自分でビジネスを創造したい方
・日本国内はもちろん、世界を舞台に活躍したい方

募集概要

職種 <総合職>

コア業務部門・ニッチ市場部門・発展的業務部門の各部署で、様々な職種を募集します。あなたの専攻や希望、要望を考慮して配属を行い、キャリアアップやジョブローテーションも可能です。

【具体的な仕事】
・土木・建築設計
・測量・空間情報
・GISソフト開発
・地質調査
・補償調査
・環境調査
・環境エネルギー
・技術営業


【仕事例】
◎建設コンサルタントとして街づくりに関わる
◎官公庁が主導する道路や河川の公共工事に関わる
◎メガソーラーやバイオ発電などの大規模プロジェクトに関わる
◎公共施設などの再生を行い運営や維持管理まで関わる
◎開発途上国支援などの海外プロジェクトに関わる

★得意分野を活かしながらコンサルタントとして成長できる職場です。コンサルタントとは何をするのか、というと、実は完全な定義は設けていません。自分の中で「こうしたほうがいいのでは」ということを積極的に提案し、形にしていくのが主な仕事です。

★仕事内容に制限は一切設けていません。現在、第一線で活躍する先輩たちも、「これをやりたい!」という想いを形にしながら成長してきました。入社後は右も左も分からず、覚えることも多くて大変だとは思いますが、できることをひとつずつ増やしていってください。その積み重ねを通じて、いずれ、自身の「やりたい」につながります。



<一般職>

○総合職の補助
  書類作成
  CAD操作

○一般事務
  電話応対
勤務時間 フレックスタイム制
1日の標準労働時間 8時間

コアタイム 10:00~14:00
(休憩 12:00~13:00)

※自分の時間を有効に使ってもらうために、フレックスタイム制を導入しました。
余った時間を自分の将来のための勉強に使うのもいいですし、健康増進のために使うのもいいです。もちろん、家族との大切な時間に使うのもいいでしょう。
勤務地 【本社】
岐阜県岐阜市橋本町2-8 濃飛ニッセイビル 4F・5F・6F

※2013年10月に移転した広くてキレイな新オフィスです。
 JR岐阜駅から徒歩7分、名鉄岐阜駅から徒歩10分とアクセスも抜群。
 (岐阜駅は名古屋駅から電車で約20分ほど)

【本社 芥見ビル】
岐阜県岐阜市芥見南山2-4-26

【名古屋支社】
愛知県名古屋市中村区名駅南1-17-29

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-2
センタークレストビル 5F

【高山支店】
岐阜県高山市西之一色町1-40-1
東海地方に貢献したい人も、東京・大阪や海外で活躍したい人も歓迎です! 当社はJR岐阜駅横に本社を置き、岐阜県を拠点とした東海三県の業務がメインとなっています。「岐阜県や東海三県の発展に貢献したい」という方はもちろんのこと、「東京や大阪で活躍したい!」「海外で活躍したい!」という希望を叶えることも可能です。あるいは、「若い時は東京・大阪・海外で頑張り、将来は地元に帰りたい」ということも可能。社員一人ひとりの希望をできる限り実現できるようにしています。これも、社員を大切にするアットホームな社風の表れです。
採用ステップ&スケジュール リクナビよりエントリー
  ▼
 説明会(一般教養試験)
  ▼
 一次面接&小論文
  ▼
 二次面接
  ▼
 内定
採用実績 R元年度 新卒7名 中途6名 計 13名
H30年度 新卒8名 中途2名 計 10名
H29年度 新卒9名 中途8名 計 17名
H28年度 新卒27名 中途4名 計 31名
H27年度 新卒16名 中途8名 計 24名

給与・福利厚生(待遇)

給与 <総合職>
高専卒/ 月給208,000円
大学卒/ 月給224,000円
大学院卒/月給233,000円

<一般職>
高校卒/ 月給170,500円
短大卒/ 月給179,500円
大学卒/ 月給190,500円
諸手当 通勤手当
資格手当
家賃補助
こども手当
健康手当(たばこを吸わない人に支給)
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月、12月)
休日休暇 完全週休2日制(土・日)
リフレッシュ(年19日)
慶弔
年次有給休暇(初回は入社半年後に10日付与) 
保険 健康保険
厚生年金保険
雇用・労災保険
労災上積保険
企業年金
福利厚生 財形貯蓄制度
小口融資制度
慶弔見舞金
従業員持株制度
資格取得支援
同好会援助
社内旅行
永年勤続表彰(10年、20年、30年)
※連続休暇を取って、リフレッシュできます!
産休・育休制度、時短勤務制度
家賃補助 家賃補助を設けています。社員一人ひとりが、エリアを問わずのびのびと働ける環境を整備しています。地元勤務にこだわらない方も大歓迎です!
入社後に取得できる資格 『技術審査室』が、社員の資格取得を完全バックアップします。
当社の資格保有者の一部をご紹介します。

技術士、一級建築士、土地家屋調査士、環境計量士、測量士、空間情報総括監理技術者、樹木医、RCCM、補償業務管理士、1級ビオストーブ施工管理士、コンクリート診断士、地域カーボン・カウンセラー、VEリーダー、情報セキュリティ管理士、CAD利用技術者2級、CG検定2級・3級、日商簿記検定1級・2級、建設業経理士1級・2級
試用期間 有り(6か月・待遇変動なし)

職場情報

過去3年間の新卒採用者数・離職者数
年度 採用者数 離職者数 定着率
2018年度 8人 1人 87.5%
2017年度 9人 3人 66.6%
2016年度 27人 7人 74.0%
(2019年2月1日時点)
過去3年間の男女別新卒採用者数
年度 男性 女性
2019年度 6人 1人
2018年度 7人 1人
2017年度 8人 1人
3年以内男性採用割合:87.5%
3年以内女性採用割合:12.5%
平均勤続年数 12.2年(2020年2月1日時点)
平均年齢 39.2歳(2020年2月1日時点)
研修 あり:新人研修、技術研修 等
自己啓発支援 あり:資格取得時の報奨金、手当の支給
メンター制度 あり:新入社員には、年の近い先輩が「メンター」となって、1年間指導を行います。
もちろん、メンターがすべて教えるのではなく、わからないことがあれば、詳しい先輩が優しく教えます。
キャリアコンサルティング制度 あり:毎年1回、個人調査書に基づいて担当取締役による面談を実施
社内検定等の制度 あり:職系転換試験
月平均所定外労働時間 25.5時間(2018年度実績)
有給休暇の平均取得日数 14.4日(2018年度実績)
有給休暇を積極的に取得するように会社がバックアップしています。
有給休暇を活用して、夏季休暇を連続休暇にする社員も増えています。
育児休業取得者数(男女別)
項目 男性 女性
育休取得者数 0人2人
取得対象者数 5人2人
育休取得率 0.0%100.0%
(2018年度実績)
育休明けに時短勤務をすることも可能です。
役員・管理職の女性比率

その他の情報

参考データ

プレゼンテーション 自分たちの仕事の成果を、技術交流会や技術発表会で発表しています。社内での発表だけでなく、国内や海外のシンポジウムなどに参加して発表をしたり、海外のコンサルタント会社と意見交換会や技術交流を行うこともあります。

こうした機会では、英語で発表をすることが多いため、英語が得意な人は、英語力を活かすことができます。
アドベンチャークラブと同期会 「アドベンチャークラブ」では、トレッキングやバーベキュー、サッカーや駅伝、レガッタなどを楽しんでいます。また、同期が集まって同期会を作り、年に何回かは集まって、食事会や飲み会などを行っています。こうした社員同士のイベントが、社内の人脈を広げたりチームワークづくりに役立っています。
チームワークを大切にしています。 フレックスタイム制の導入や有給休暇の積極活用、従来は勤続30年で表彰だった永年勤続表彰を10年、20年で表彰して、連続休暇を与えるなど、社員が自分の時間を有効活用してリフレッシュできる機会を増やしています。

こうしたことが可能になっているのも、チームワークを発揮して、誰かが抜けても大丈夫な様に、周りの人たちがフォローしているから。そんなチームワークの良さが働きやすさにつながっています。
若手社員から一言(1) 大学で土木工学の勉強をしていたので、就職時は建設コンサルタントになるか、施工管理技士になるかの2つの道がありました。当社に決めたのは、大学で研究した知識を活かして、調査系の仕事をしたいと考えたからです。

その希望がかなって、今は防災技術部で砂防基礎調査をしています。現地に出かけていって、土石流の痕跡を確認したり、急傾斜の崖の調査を行ったりしながら、大雨が降った時に土石流や地すべりなどの災害がどこで起きる可能性があるかを考えて、レッドゾーンやイエローゾーンなどを決定する仕事を主に担当しています。大学在学中には砂防の勉強をしたことが無かったので、専門用語は初めて聞くものばかり。様々な案件を経験する間に知識や理解が深まって、成長していった実感を味わえました。そんな成長感や達成感を味わえたことが、やりがいにつながっています。

テイコクに入社して良かったと感じるのは、若い社員が多いこと。年の近い社員が多いので、わからない事があったような時でも聞きやすいですよ。今は私も若い社員に指導する機会が増えました。その時は、単純にやり方を教えるのではなく、「何のためにやるのか」「どの様にしたいから、これをするのか」といった根本を考えてもらい、理解できるように教えています。後輩が聞きにきてくれれば、私の経験を教えますから、どんどん聞きにきて欲しいですね。

将来は、「この仕事なら、彼に任せればできる」と言われるようなエキスパートになりたいです。そのために、得意な分野を見つけて、勉強しているところです。

2015年入社 防災技術部
若手社員から一言(2) 私は大学が農学部だったので、環境調査などの調査系の仕事をしたいと考えてテイコクに入社しました。そして、テイコクに決めた最大の理由は、若い社員が多くて、早い段階から仕事を任せてもらえると聞いたから。その話の通り、私も入社1年目から任される仕事がありましたし、入社2年目に「解析ソフトを使って防災のシミュレーションをしたい」という提案が通って、勉強をさせてもらえました。若い社員であっても、「これをやりたい」という意思を尊重してくれる点がテイコクの良さだと思います。

現在は、砂防基礎調査をするために必要な土石流の予想を、シミュレーションソフトを使って解析しています。最近の当社は岐阜県だけでなく、東海や関東、東北、関西に事業を広げており、今は秋田県から依頼を受けて解析を行ってます。私たちの仕事を通して自治体がハザードマップや災害対策を決定するのに役立ち、それによって災害時に被害を防いだり、住民の人たちの生命や財産を守るのに貢献できることが、やりがいにつながっています。

当社の良さは、上司との距離が近いこと。上に書いた解析ソフトも、「そういうことをやりたい」という話を上司にしたら、詳しい会社に勉強に行かせてもらえました。また、年に何回か面談があり、「将来こういう仕事をしたい」とか、「今の仕事でこう思っている」という話を聞いてくれます。やりたい仕事があれば、その仕事をするチャンスを与えてくれることが多いので、「これをやりたい」「こんなことをしたい」という思いがある人なら、実現できる機会が多く、いい会社だと思います。

本社の技術部門はワンフロアで、いろいろな部署の人が集まっています。だから、他の部署の人たちとも距離が近く、コミュニケーションが取りやすくなっています。防災は環境・調査だけで終わらず、砂防設計や構造物の設計など、多くの部署が関わってきます。そうした他の部署の人たちにきちんと説明して、理解してもらえるような技術者になるのが、今の夢です。


2016年入社 防災技術部
若手社員から一言(3) 大学で建築を学んでいたので、その知識を活かして「設計」の仕事をしたかったこと。そして、地元に密着した会社で、地元に貢献できる仕事ができると考えたことが、テイコクに入社を決めた理由です。

私は、国交省や県、市、民間から依頼を受けた建物の設計をしています。図面を描くだけでなく、現場で図面通りにできているかの管理も、設計の仕事です。入社4年目ですが、様々な建物の改修設計や、岐阜県内各地にある道の駅のトイレの改修設計などを担当してきました。一番印象に残っているのは、やっぱり最初に任された案件です。民間の事務所でしたが、自分が図面を描いた建物が実際に形になっていくのを見た時は感動しました。

お客様のご希望を設計にできる限り盛り込むのはもちろんですが、それだけではいけません。依頼をするお客様が建設については素人のこともあるので、使いやすさを考えて、私の方から提案することもあります。例えば、室内にもっと光を取り入れるために全面ガラス張りのカーテンウォールを提案して喜んでいただいたケースがあります。こうした設計のプロならではの提案を心がけています。

1年目から仕事を任せてもらえる点が、当社の良さだと感じています。私も1年目に消防署の詰め所の設計を任され、過去の実績を見ながら図面を描きました。そして、同じ上司とずっと仕事をしていて、私のことをよくわかっているので、「ここまでできるから、次はこれができるよね」と言ってもらえます。しっかり順序立てて、私を成長させてくれる気持ちが伝わってくるので、嬉しいです。

また、年1回、女子社員全員が集まって、女子会をします。もともとは子育て支援の取り組みから始まって、育休から復帰した社員の時短制度も、女子会の提案から始まったと聞いています。今も社員の声を会社に反映させる機会となっています。こうした社員が意見を言える機会があるのはいいですね。

都市開発は、規格、設計、造成など、様々な部署の人が集まって、一つのプロジェクト実現に向けて取り組んでいきます。そういう他の部署の人たちの橋渡しになって、「こんな都市設計ができました!」と胸を張って言える仕事をしたいと思っています。

2016年入社 都市建築部
若手社員から一言(4) 都市計画の仕事をしたかったことが、テイコクに入社を決めた理由です。そして、先輩社員をOB訪問した時に、明るい雰囲気だったことも決め手になりました。その時の印象通り、和気あいあいとした職場で、誰とでも気軽に話ができる人間関係のいい職場です。

都市計画には様々な仕事がありますが、入社2年目の私が担当しているのは、先輩が担当している業務の一部である、建物を建てるための土地について考える造成設計です。最近では、駐車場を担当して、駐車場と導入路をどのように配置すると車がスムーズに出入りできるかや、雨が降った時の排水をどう流すかといったことを考えました。土地は個性があって、毎回形状や環境が違います。その形状の中で、どうやって目的に近づけるかを考えるのが、難しいですが面白い点です。

また、私たちの仕事は、市役所や民間企業など、多くの方と接します。コミュニケーションをしっかり取って、相手の希望をどうやって応えていくかが、やりがいにつながっています。

入社して感じた当社の良さは、若い人の意見も取り入れてくれること。単に「案の1つとして出せ」ではなく、いい意見なら入社1年目や2年目の社員の意見でも採用してくれます。しかも、1年目や2年目から案件の担当者として任されることもあります。大企業では、アシスタント的な仕事しか任せてもらえないことがほとんどじゃないでしょうか?当社は大企業の良さと、若い時から仕事を任される良さのいいとこ取りができる会社です。

そして、社員全員が集まってバーベキューをしたり、先輩が後輩を食事や飲みに誘ってくれるなど、若い私たちを気にかけてくれます。人間関係のいい会社です。私も、そんな優しい先輩のような人になりたいと考えています。そして、お客様から「また次回もお願いするよ」と言ってもらえるようないい仕事をしたいと思っています。

2018年入社 都市建築部

採用実績校

愛知県立芸術大学、愛知工業大学、愛知大学、石川県立大学、石川工業高等専門学校、宇都宮大学、愛媛大学、大阪市立大学、大阪大学、帯広畜産大学、金沢工業大学、金沢大学、関西大学、北里大学、九州大学、京都造形芸術大学、京都大学、近畿大学、金城学院大学、岐阜経済大学、岐阜工業高等専門学校、岐阜大学、滋賀県立大学、至学館大学、静岡大学、芝浦工業大学、島根大学、信州大学、椙山女学園大学、大同大学、千葉工業大学、中央大学、中京大学、中部大学、筑波大学、東海工業専門学校金山校、東海大学、東京海洋大学、東京学芸大学、東京大学、東京農業大学、東京理科大学、東北学院大学、東北工業大学、鳥取大学、富山大学、名古屋工業大学、名古屋大学、奈良女子大学、新潟大学、日本大学、HAL名古屋、広島工業大学、広島大学、福井工業大学、福井大学、法政大学、北海道大学、三重大学、名城大学、山形大学、立正大学、早稲田大学
インペリアルカレッジロンドン

詳細情報

主な募集職種
事務系 営業系 技術系 IT系 専門系
技術系で特に生かせる専攻:情報工学系、建築・土木系、生物・生命科学系、資源・地球環境系、農業・農学系、その他理系
主な勤務地
勤務地限定採用あり
東京、岐阜、愛知
応募資格
高専、大学、大学院卒業見込みの方
積極採用対象
大学生(理系)、大学院生(理系)、高等専門学校生
採用予定学科
情報工学系、建築・土木系、生物・生命科学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

昨年度の採用予定人数・気になる登録人数

気になる登録人数とは、2019年4月1日〜2020年3月31日の期間(※1)、リクナビ上でこの企業(※2)を「気になる」(※3)登録した人数です。実際の応募数ではないことにご注意ください。

「採用予定人数に対する気になる登録人数の割合」が大きいほど、選考がチャレンジングな企業である可能性があります。逆に、割合の小さい企業は、まだあまり知られていない隠れた優良企業である可能性があります。

  • ※1 リクナビ上で情報掲載されていた期間は企業によって異なり、この期間より短い場合もございます。
  • ※2 募集企業が合併・分社化・グループ化または採用方法の変更等により、企業名や採用募集の範囲が変更になっている場合があります。
  • ※3 時期に応じて、リクナビ上で「気になる」は「プレエントリー候補」へと呼び方が変わりますが、全て含めた人数となります。
モデルケースの見方

モデルケースは、採用データのサマリー情報になります。
参考データであり、給与の規定などは各社によって異なります。

採用人数 該当モデルケースにおける「今年の採用予定人数」と「昨年度の実績(見込み)」の人数です。
初年度月収例 該当モデルケースにおける、入社初年度の月収例です。各種賞与を含み、年間で支給される給与を月割した金額になります。
詳細は、「採用データ」内の「給与・福利厚生(待遇)」欄をご確認ください。
Pick Up
時給制、日給制、週給制、月給制
時間、日、週、月あたりで支払われる給与の単位です。各種賞与は定められているケースが多いです。
年俸制、半期年俸制
年間、もしくは半期(6カ月)で支払われる給与の全額です。各種賞与が含まれている場合があります。
選考例 該当モデルケースにおける選考項目、および実施目安時期になります。
代表的な項目のみですので、記載事項以外の選考項目がある場合もあります。
Pick Up
WEBプレエントリー
リクナビなどの就職サイトで行われる、選考に進む前の「事前エントリー」です。
OpenES
リクナビ独自のエントリーシートサービスです。詳細は、こちら
内々定
日本経団連に所属している企業が、2021年10月1日前に出す「内定」のことを指します
その他のポイント 「有休取得率」「育児・介護制度」などの福利厚生・待遇面や「平均勤続年数」「女性役員在籍」など風土に関するデータです。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)