ビッグモーターグループビッグモーターグループ
  • グループ募集
業種 商社(自動車・輸送機器)
自動車/専門店(自動車関連)/損害保険/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 東京、大阪

個人の能力を最大限に発揮できるビジネスフィールドがここにある

「常にお客様のニーズに合ったクオリティの高い商品、サービス、情報を提供する」ことを理念の1つに掲げるビッグモーターは、業界の常識を覆すビジネスモデルによって他の追随を許さない優位性と成長力を実現しています。
その秘密は、販売、買取はもちろん、車検・点検・整備、鈑金・塗装、損害保険代理業務という各事業を一本化し、車に関するすべてのことをトータルサポートできるワンストップサービスを確立していることにあります。
これによって、現在、約300店舗、5,000名の社員を有し、「3年連続販売台数日本一※1」「3年連続買取台数日本一※2」を実現しています。
高成長を続ける売上高も4,600億円に達し、2つ目の理念である「目標利益を確保して会社を存続発展させる」べく1兆円企業を目指しています。
もちろん、このビジネスモデルの構築、成長性はすべて人の力によるもの。働く人の活躍が会社の存続発展を支えています。
伸びている会社、組織だからこそ、成功のチャンス、活躍のフィールドがここに広がっているのです。

※1 (株)総合企画センター大阪調べ
※2 TPCマーケティングリサーチ(株)調べ

今まで大きな成長を遂げてきたと言っても、1兆円企業への道のりは平坦ではありません。これからも一人ひとりの能力を最大限に発揮することが不可欠だと考えます。活躍する社員の特徴はお客様のために、「自ら行動できること」と「素直、誠実、まじめであること」。

1年目から社会人としてきっちりと教育・研修をすることに加え、早い段階でお客様と接し、お客様の喜びを体験することで、他社の数倍のスピードで成長を遂げることができます。もちろん仕事をしている中で目の前にさまざまな壁が立ちはだかることもあるでしょう。それを乗り越えることができる方と一緒に働きたいと考えています。

社員には感覚的な評価、年齢、学歴、年功に関係なく、成果と貢献のあった人に正当な評価で報いています。入社3年目の平均年収は600万円。実際に入社2年目で店長になり、年収1000万円を超える社員もいます。

評価制度だけでなく、社員がさらに能力を発揮できるよう抜擢したり、自ら手を上げる風土をつくることで、3つ目の理念である「社員の生活の安定向上を図る」ことを実現しているのです。

取締役 営業統括本部長 大塚昇二

チャンスがあったから、会社の成長曲線にあわせて自分も成長できた

取締役 営業統括本部長 大塚昇二

私は九州の大学を卒業し、車が好きだったことと地元の企業ということもあり、当時20店舗ほどの規模だったビッグモーターに入社しました。
面接の際、専務に「全国に広げていきたいんだ」と夢を語ってもらったことを覚えています。
入社して九州で3年程働いた後、関東のエリア長に。「関東で店舗を立ち上げてみないか」と言われた時には「本当に関東進出するんだ」と、会社の本気度を感じました。
当時は右も左もわからず、店舗の候補地を探すところからスタート。店舗の規模も出張主体の事務所型から来店型、幹線道路沿いの大型店へとどんどん成長する姿を見てきました。
振り返ってみれば、そうした会社の成長にあわせて自分自身も成長してきた実感があります。
ビッグモーターの全国展開への道はまだ半ば。これからも成長を続け、個人としても成長できるチャンスがあると思っています。目の前のチャンスを私たちと一緒につかんでいきましょう。

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる