アイホン株式会社アイホン

アイホン株式会社

インターホン/ナースコール
  • 株式公開
業種 設備・設備工事関連
精密機器/コンピュータ・通信機器・OA機器/安全・セキュリティ産業/通信
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

技術本部 機構設計部
宮本 翔平
【出身】工学部 機械システム工学課 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 インターホン等の情報セキュリティ機器やナースコール等の構造設計
3D-CADを使用してインターホン等のセキュリティ機器やナースコール等の構造設計をしています。具体的にはデザイナーが作製したデザイン図を基に頭の中で構造をイメージし、3D-CADで具現化していきます。構造が完成したら試作品を作製して、要求仕様通りの物ができているかどうかを評価します。評価と修正を繰り返し、量産化に向けて精度を上げていきます。
1つの商品を開発する中で開発プロジェクトのメンバー、企画、生産、営業等、様々な人と関わることができ、さらに、海外で仕事をする機会もあります。設計段階では苦労することもありますが、それらを乗り越えて最終的に商品となって発売された時は喜びを感じることができ、やりがいに繋がっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が設計した商品が街中で活躍!
何気なく街中を歩いていて、自分の設計した商品を初めて見た時は嬉しかったです。外観部分やボタン等、お客様が直接手で触れる部分の設計をするので、街中や友人の家などで自分の設計した商品が取り付いているのを見かけると入社して12年経った今でも、喜びを感じることができます。構造設計は個人の裁量で品質、コスト、生産性、小型化、薄型化、使いやすさ等の商品価値を高めることができます。開発をしていく過程で量産化するまでに様々な問題に直面しますが、自分のアイデアで問題を解決できたり、新しい構造によってコストダウンできた時など、課題を乗り越えられた時に、開発者として満足感を得られています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社会に貢献していると実感できる仕事がしたい!
社会に貢献していると実感できる仕事に就きたいと思っていました。
その中でエンジニアとして部品メーカーではなく、最終形態である商品まで製作している完成品メーカーである方が自分に合っていると考えました。
アイホンはセキュリティ機器、防災機器、ナースコール等、社会貢献性の高い商品を扱っており、企画から開発、量産、販売、アフターサービスに至るまで自社ブランドで一貫して行っています。その為、私自身も3D-CADを用いた設計分野でそのような製品の開発に携わり、「世の中に貢献できるモノづくりができる!」という部分に魅力を感じ、アイホンに入社しました。
 
これまでのキャリア 入社してから15年間、機構設計部で商品開発に携わっています。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社を選ぶ基準は人それぞれですが、自分自身のキャリアビジョンを明確にし、自分の考えを大事にして欲しいと思います。社会人になった先輩から色々な話しを聞き、自分に合った働き方ができるかどうか、じっくり検討してみてください。

アイホン株式会社の先輩社員

集合住宅(マンション)向けインターホンのプリント基板の設計・評価

技術本部 商品開発部
大岩 宏和
工学資源学研究科 電気電子工学専攻

業務用IPインターホンのソフトウェア設計・開発(組込系)

技術本部 ソフトウェア開発部
下村 祐太
工学部 情報工学科

病院へのナースコールの提案営業

医療市場開発部
峰田 哲朗
経済学部

将来を見据えたグローバルなインターホンの営業活動!

海外営業本部 海外営業部 海外営業課
横井 誠二
法学部 法学課

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる