株式会社東北芝浦電子
トウホクシバウラデンシ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

株式会社東北芝浦電子

芝浦電子グループ
  • OpenES
  • 正社員
業種
半導体・電子部品・その他
家電・AV機器/総合電機(電気・電子機器)/自動車/コンピュータ・通信機器・OA機器
本社
秋田

私たちはこんな事業をしています

東北芝浦電子は、サーミスタ温度センサ・湿度センサの設計・開発・製造を行っているメーカーです。
サーミスタとは、温度の変化によって抵抗値が大きく変化する半導体の一種で、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯乾燥機といった家電製品や、自動車、医療機器といった身の回りの製品に使われています。これからも秋田から世界へ向けて、人々の暮らしを技術で支えていきます。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

世界トップシェアの技術で、人々の暮らしを支えています

当社は「サーミスタ世界トップシェアを誇る芝浦電子グループ」の一員として、創立50周年を迎えました。芝浦電子グループの工場の中で最も長い歴史を持ち、設計・開発・製造までを一貫して作られたサーミスタは、大手メーカーの自動車・家電・空調機器に取り付けられ、世界中の人々の暮らしを支えています。特に、当社では世界で唯一の「サーミスタ絶対湿度センサ」を製造しています。これは、芝浦電子グループでも当社にしかない技術です。蓄積された技術やノウハウを活かし、これからも技術・品質No.1を目指します!

社風・風土

若手社員が働きやすい環境が整っています

~入社1年目 開発課に所属する社員に、入社の決め手・入社後の印象を聞きました~ 入社の決め手は、学んできた知識を生かせること、会社の雰囲気が良かったことでした。見学に訪れたときに部署の区切りがない職場で働いていて、人の行き来がしやすいなと感じました。入社直後は、不安を感じることもありましたが、先輩たちが声をかけてくれ、新人がなんでも聞きやすい雰囲気なので、人間関係で困ったことはありません。今は先輩に教えてもらいながら試作品を作っています。大変なこともありますが、日々やりがいを感じています。雰囲気の良さは言葉で伝えるより実際に感じてもらいたいので、1度見学に来てみて下さい。

施設・職場環境

働きやすい職場環境づくりに取り組んでいます

当社では、新卒者向けに借り上げ社宅制度を整えています。市外の出身者でも働きやすいよう、会社の周辺から通えるように生活面でもバックアップしています。また、入社後も継続してスキルアップを図れるよう、通信教育や外部セミナーを受講できる環境も整っています。合格できた場合、受講料を会社が全額負担します。さらに、社内でPK活動(ピカピカ活動)という取り組みがあり、各部署から数名程度、PK隊に任命された人が定期的に集まり、会社をより良くするための改善点について話し合っています。社員のみなさんが、より一層安心して働けるように取り組んでいます!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【文系】管理・事務・情報系スタッフ

 総務課:総務、経理、人事

 資材課:購買資材

 システム室:社内システム開発・構築・運用・保守


【理系】技術系スタッフ

 開発課:設計開発

 FA課:設備設計
 (※FAとは生産工程の自働化を図ることです)

 品質管理課:品質管理、試験分析

 製造部:製造技術、生産管理

※本人の希望や適性を考慮して配属先を決定いたします。

会社データ

事業内容 ■サーミスタを用いた温度センサ・湿度センサの設計・開発・製造

サーミスタとは、温度変化に対して抵抗値が大きく変化する半導体です。
当社では、そのサーミスタの特性を用いた、温度センサや湿度センサの、設計・開発・製造を行っています。

当社を含む芝浦電子グループは、サーミスタ業界世界トップシェアを誇ります。普段はなかなか気づかないかもしれませんが、サーミスタ温度センサは、身の回りのあらゆる製品に使われています。

東北芝浦電子は主に、火災報知器やボイラーといった産業機器向けのセンサや、電子レンジや調理器具といった電化製品向けのセンサをメインで扱っています。また、世界で唯一サーミスタ絶対湿度センサを製造しています。

サーミスタ温度センサは、より精度の高い温度管理が可能であることから、世界の需要が年々高まっています。
これは、製品そのものの高機能化や、地球温暖化対策である「省エネ」に欠かせません。

【サーミスタ温度センサが搭載されている製品の一例】
オーブンレンジ 炊飯ジャー 電気ポット コーヒーメーカー 冷蔵庫 給湯器 エアコン プリンター 自動車 火災報知器
設立 1969年10月18日
資本金 1億円
従業員数 108名(芝浦電子グループ約4,300名)
※2020年9月現在
売上高 18億円(2020年3月実績)
代表者 代表取締役社長 能味 正志
事業所 本社/秋田県仙北市田沢湖生保内字下高野58-66
グループ会社 [親会社]

■株式会社 芝浦電子
〒338-0001 埼玉県さいたま市中央区上落合2-1-24 三殖ビル
TEL.048-615-4000 FAX.048-615-4001

[サーミスタ素子工場]

■株式会社 福島芝浦電子
〒969-1204 福島県本宮市糠沢字東笹田66-5
TEL.0243-44-3017 FAX.0243-44-4365

[マザーファクトリー]

■株式会社 岩手芝浦電子
〒028-5313 岩手県二戸郡一戸町鳥越字野月道ノ下17
TEL.0195-33-2981 FAX.0195-33-2071

■株式会社 角館芝浦電子
〒014-0346 秋田県仙北市角館町川原羽黒堂60-2
TEL.0187-54-3210 FAX.0187-55-4888

■株式会社 青森芝浦電子
〒039-0141 青森県三戸郡三戸町大字川守田字草鞋平74-1
TEL.0179-22-1122 FAX.0179-22-1120

[海外関連会社]

■Thai Shibaura Denshi Co.,Ltd.
51 Moo3 Tambol Namtan, Amphur Inburi, Singburi Indra Estate Thailand
TEL.66-36-503-332~6 FAX.66-36-503-339

■東莞芝浦電子有限公司
中華人民共和国 広東省東莞市長安鎮街口新農村工業区
TEL.86-769-8541237 FAX.86-769-85412370

■上海芝浦電子有限公司
中華人民共和国 上海市嘉定区菊園新区昌徐路88号
TEL.86-21-5916-7387 FAX.86-21-5916-7087
会社ホームページ https://www.t-shibaura.co.jp/
【新型コロナウイルス感染症への対応】 説明会・各種イベントに参加の際は、検温・アルコール消毒・マスクの着用にご協力をお願い致します。
(弊社スタッフも、マスクを着用いたします。)

連絡先

〒014-1201
秋田県仙北市田沢湖生保内字下高野58-66
事務部 総務課 佐々木

TEL: 0187-46-2888(代)
E-MAIL: recruit@t-shibaura.co.jp
掲載開始:2021/02/15

株式会社東北芝浦電子に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社東北芝浦電子に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)