株式会社サングサング

株式会社サング

焼肉うしごろ/うしごろバンビーナ/USHIGORO S/肉割烹上/CINA/貫
業種 外食・レストラン・フードサービス
食品/その他専門店・小売/その他サービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

うしごろ銀座並木通り店 店長
小林 広規(34歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 「おめでとう」「お疲れ様」の言葉から接客ストーリーを膨らませる
ご来店の目的はお客様によって様々です
誕生日や結婚記念日または接待なのかもしれません
その中で最高のサービスを追求する為には
ご来店の背景をできるだけ正確にキャッチすることが大切だと考えています
「おめでとう!」「お疲れさま!」といった乾杯の言葉や
雰囲気からお客様のシーンを読み取ります
肉の枚数をお客様の人数に合わせたり
派手にパフォーマンスして料理を演出するなど
お客様が求める“美味しい”を作る事が
私の一番の仕事だと考えてます
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「全部、お任せで!」が最高に嬉しい瞬間!
入社した当時、全くお客様のご希望を理解できず
ただ言われた事しかサービスが出来ておりませんでした
どうしたらお客様が喜んで頂けるかを先輩からアドバイスを頂き
先読みをするサービスを心がける事で、少しずつ喜びの声を頂けるようになりました
その中でも常連のお客様から「全部、お任せで!」と初めて言われた時が
今まで仕事をしていて最高に嬉しかった瞬間でした
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 焼肉店に対する固定概念がくつがえった
焼肉業界にあまり詳しくなかった自分にとって
「うしごろ」の料理・サービスのクオリティ・空間づくりには衝撃を受けました
塩ひと摘みの量にまでこだわった味への追及や一皿にある肉の枚数まで気遣うサービスの徹底
おしゃれな空間づくりなど、まさに新しい焼肉店の形を目指す会社だなと感じました
なによりスタッフがイキイキとしており、アルバイトも含め全員でお客様の満足を追求している
このような厳しくも楽しいサングの社風に魅力を感じ
ぜひ「うしごろ」のブランドをさらに発展させる仕事がしてみたいと思いました
 
これまでのキャリア 高校卒業後ホテルに就職
イタリアンレストラン勤務経験後、
2014年の6月に、当社に転職。
焼肉うしごろ銀座店を経て、
現在、同店の店長として勤務

この仕事のポイント

職種系統 店長(店舗経営など)
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

いくつかの会社で働いていたきた私から言えるのは、やってみてわかる事、見える事も沢山あるという事です。とにかく選り好みして足が止まってしまっては、視野も広がらず「いろんな会社、仕事、職場を見れる」という就職活動ならではの良さも半減してしまうと思います。私も働きながら、自分から仕事の楽しみを見つけるようにしていました。それがあったから、結果として今の会社に出会えました。就職活動は良い機会なので、ぜひ精力的に活動してください!

株式会社サングの先輩社員

「人」に歩み寄り、仕事の喜びや成長を共有する

人事部採用担当
宍戸眞弥
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる