株式会社カワタカワタ

株式会社カワタ

東証一部上場 高機能プラスチック/粉体/粒体/加工機/FA/IoT
  • 株式公開
業種 機械
重電・産業用電気機器/プラント・エンジニアリング/輸送機器/総合電機(電気・電子機器)
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

設計一部
S・K(29歳)
【出身】神戸大学  工学部応用化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 機械単体から、プラント設備の設計まで全部を担当できる
私の仕事を一言で表現すると、「機械の設計から、工場まるごと!プラント設備の図面を書くまで、全部をやる」といった感じです。設計一部は、その仕事のほとんどをオーダーメードの案件で占められているので、毎回、変わったアプローチを求められるため、飽きる暇は無いと思います。この前も、海外のバッテリーの仕事を手掛けた後に、水槽で泳ぐ魚のエサまき機を設計する仕事が…・。「計量+スプリンクラー」と言ったらイメージしてもらえるでしょうか?つまり、材料はプラスチック樹脂に限らず、当社の技術は様々なものに応用されています。ちなみに、今回ばかりは、おそらく、カワタで初の仕事だと思います(笑)
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
思わぬところから、特許申請をすることに!?
他社とコンペの案件だったのですが、樹脂の粉を軽量する装置を設計しているときのこと。これがまた、シビアな精度を要求され、何度もテスト機を使ってようやく完成しました。あまり詳しいことは言えませんが、この時にアルミ製で、ちょっとした部品を制作したんです。もちろん、最終的に完成品はステンレス製に置き換えましたが。これが、納品時に非常に効果的で、それを見た上司が、「特許を取ろう!」って話になりました。で、ただ今、申請中です。こんな事が、たまに起きる興味深い職場環境が、とても気に入っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「樹脂を扱う」=化学出身なので、学校で学んだ事が活かせるかなと直感
化学出身なので、実は機械にはそれほど詳しくなかったのですが、「樹脂を扱う」と聞いていたので、それならば自分が学んだ知識が活かせるだろうと考えました。日ごろ個体のペレットから、粉体、液体まで、本当に様々な物質を扱うのですが、粉体は特に扱いが難しいですね。カワタは、そこに他社にはないノウハウを数々持っているため、案件を手掛ける数だけ、深い領域の経験が積めるところが、とても気に入っています。
 
これまでのキャリア 入社後、現職

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

できるだけ多くの業界を見て欲しいですね。私の場合は、食品や薬品メーカーなど業界を絞りすぎたように思います。また、メーカーだけでなく、商社なども視野に入れると、意外なところに興味がわくかもしれない。就活している間に、色々と業界を覗いておくことは、まわりまわって社会人になった自分にいい影響を与えるかもしれません。なにしろ、今、私が手掛けている案件は、食品関連の仕事ですから!

株式会社カワタの先輩社員

時にはスケールの大きな制御盤にも取り組んでいます

制御部 制御課
T・S
岡山理科大学 工学部電子工学科

お客様が要望することを100点の状態にして、お引き渡しする

設計二部
A・S
関西大学大学院 理工学研究科 環境都市工学専攻(博士課程前期課程)

設計部とコラボして、絶妙な動きを演出!?

制御部 制御課
E・T
立命館大学 理工学部 ロボティクス学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる