長谷川香料株式会社ハセガワコウリョウ

長谷川香料株式会社

長谷川香料/香料の開発/製造/販売
  • 株式公開
業種 化学
食品/化粧品/その他製造
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

技術研究所第1部
K・T
【出身】理工学研究科 基礎理工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 50mプールに1滴垂らすだけで香りがする“重要香気成分”の解明。
様々な有機化合物の集合体である“香り”。その強さは様々で、含量の多さと香りの強さは必ずしも比例しません。近年、ごく微量ながらも香りを決定づける有用な成分が天然物から多く見出されており、重要香気成分として注目を集めています。しかし、天然物の中には多くの成分が存在しており、どの成分が香りを決定づける重要香気成分であるかを判別するのは簡単なことではありません。私の仕事はそれを突き止め、生産可能な状態にしていくこと。分析結果から構造が“推定”された化合物を合成して、香気の特徴や物性データが一致しているかを確認し、“同定”していくのです。その後、その化合物の安定性を調べたり、工場レベルで生産できるようにサポートしたりなど、他部門(分析、調香、製造)と関わり合いながら幅広く取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「本当にミカンだ…」初めてイチから香りをつくり出した時は驚きました。
半年間の研修が終わり、現在の部署に配属されたばかりの頃。ミカンに含まれる重要香気成分を合成する仕事を任されました。既に同定は終わり、調香サンプルを作るだけだったのですが、1tに1gでいいと言われるミカンの重要香気成分とはどんな香りがするのか、ワクワクしました。しかし、蒸留と合成、複数の工程を経ても中間生成物はほぼ匂いません。こんなものか…迎えた3週間目。最後の工程を行った途端、フラスコの口から予想を上回る強さの香りが漂ってきて、びっくり。しかもイメージしていた爽やかな香りとは全然違います。たとえるなら、ミカンを剥いた時に指につく香りとでも言うのでしょうか。すごく生っぽい香りです。自分は香料の研究をしているんだと実感でき、とても嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 研究のための研究ではなく、人々の役に立つ研究ができそうだったから。
大学院の専攻は有機合成で、就職先として目指している人が多かったのは創薬メーカーや材料メーカーです。しかし、学術目的の研究をしているうちに、実生活に近い研究にも興味をもつようになりました。就活を通じて強く思うようになったのは“人の役に立つ研究に就きたい”ということです。長谷川香料のことは就活ナビサイトを見て知りました。香りは普段意識されないけれど、日々の生活に欠かせないもの。ここなら知識・スキルを活かして、多くの人の役に立つ研究ができると思い、入社を決めました。あれから6年。まだまだ勉強中ですが、将来的には、世界初の重要香気成分の発見・開発などに寄与したり、調香師や製造職から「あいつに頼めば何とかしてくれる」と言われたりするような、頼りがいのある研究者になりたいです。
 
これまでのキャリア 研究開発(現職・6年目)※2020年3月時点

この仕事のポイント

職種系統 基礎研究
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは今の自分が過去のどんな経験をもとに形成されてきたのか。振り返っておきましょう。面白いし、今後の人生にも活きるはずです。そして採用面接では、飾らずに等身大の自分をアピールすることが大切です。入社してからの方が遥かに長いわけですから、内定欲しさに自分を偽ると後々苦しくなってしまいます。私も長谷川香料の面接が4回ありましたが、すべて素の自分で臨みました。みなさんにも必ずどこかに自分に合った会社があるはずです。

長谷川香料株式会社の先輩社員

製造者の経験と観察力を活かして、研究の描くレシピを具体化する。

深谷工場 製造第1部第1課
T・M
工学部環境化学科

「超臨界炭酸ガス抽出」で天然物から自然に近い香気成分を取り出してます。

深谷工場 製造第3部第1課
K・M
応用生物科学部生物応用化学科

コミュニケーションを通じて、求めている「香り」を追求していく仕事です。

フレーバー営業部
M・W
法学部

東南アジアの現地法人・代理店→私→研究職…国境を超えた香りの提供。

国際部 国際営業部(営業第2課)
T・S
法学部 法律学科

何千種類と言われる香り成分から調香してオーダーメイドの香りを生み出す。

香料基盤研究所第1部
T・S
薬学部薬科学科

財務部の一員として、会社の“お財布”の紐を握っています。

財務部
A・U
経済学部経営学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる