NTTファイナンス株式会社
エヌティティファイナンス
2022

NTTファイナンス株式会社

NTTグループの金融企業
業種
クレジット・信販
その他金融/リース・レンタル/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています


先進のスキームと多彩な商材を駆使した金融サービス。
ビジネスの料金請求・収納の効率化ニーズに応える決済サービス。
金融サービスと決済サービスの提供を通じ事業の新たな拡充をはかり、よりハイレベルなサービスの提供を目指しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

2020年7月より、新たな体制でスタートを切ります。

NTTファイナンスは、NTTグループの「金融中核会社」としてNTT民営化後第1号企業として設立されました。設立以来、法人のお客様にはファイナンスやリース、さらにプロジェクトファイナンスに至るまで幅広い金融サービスを国内・海外に展開、企業の発展を支えて来ました。NTTグループにおいては、グループ各社への資金の融通や効率的な運用によって、膨大なグループ資金を最大限に活かしています。これまでも、新しいサービスの展開に取り組んできましたが、この度、NTTファイナンスとNTT・TCリースの2社体制で、新しいスタートを切ります。これからも、更なる高みにチャレンジし新しい価値の創造を目指します。

魅力的な人材

「イノベーション&チャレンジ」を実現するプロフェッショナル達

これまでも、蓄積されたノウハウを活かし「独創性」の高いサービスを展開し続けてきましたが、新しいサービスを提供するためには、変化に対応でき、更なる高みにチャレンジし続けるプロフェッショナルが求められます。当社には金融のプロ、通信のプロ、決済のプロなど、各分野にプロフェッショナルがおり、そのノウハウを次世代の若手社員に引継ぐための制度が整っています。

社風・風土

個性を尊重する社風、成長を支える環境があります

一人ひとりの個性や意思を尊重する社風で、社員のワークライフバランスを重視しています。例えば福利厚生メニューも個々人の生活スタイルに合わせて選択することができる、「カフェテリアプラン制度」を導入しています。また、当社の人材育成は人間関係が前提になっています。組織全体で人材を育成する社風と制度があるため、より多くの成長のチャンスがあります。その可能性はとどまることを知りません。OJTを中心に、充実した研修制度や自己啓発支援など、育成のシステムを上手に利用し、成長することを楽しみましょう!

会社データ

事業内容 ■NTTファイナンス
(1)グループファイナンス
  NTTグループの金融の中核として、グループ各社への資金の融通や
  効率的な運用によって、膨大なグループ資金を最大限に活かします。
   ・キャッシュマネジメント(邦貨)
   ・グローバルキャッシュマネジメント(外貨)
   
(2)ビリングサービス
 ・料金請求・収納サービス
  通信料金を中心とした各種請求・支払の一本化や料金業務の一元化により
  お客様の利便性を向上することで、環境負担低減に貢献しています。
 ・ペイメントサービス
  さまざまなビジネスに、便利で安心な決済手段をご提供することで
  事業者さまのビジネスの普及と利用拡大に貢献しています。

(3)クレジットカード
  快適で魅力あるライフスタイルを実現するネット時代の新しい
  カード価値をご提供するとともに、新たな決済プラットフォームの
  構築にも取り組んでいます。
   ・クレジットカード事業
   ・ローン事業、等

■NTT・TCリース
(1)リース&ファイナンス
  NTTグループならではの強みを活かし、設備投資、資金調達、経営効率化
  はもとより、医療や地球環境保全など、幅広い金融ニーズにお応えして
  います。
   ・リース・割賦販売
   ・建物リース、テナントリース
   ・太陽光発電リース&ファイナンス
   ・資産買取サービス
   ・融資
   ・ファクタリング 等
  
(2)グローバルビジネス
  築き上げてきた信用とネットワークで、グローバルなファイナンシャル
  ニーズにお応えしています。
   ・海外におけるファイナンス
   ・航空機・船舶ファイナンス日本型オペレーティングリース
   ・ストラクチャードファイナンス 等
設立 1985年4月11日
資本金 167億7,096万円
従業員数 6,449名(2019年3月末現在)
代表者 代表取締役社長 坂井 義清
事業所 【本社】
 東京

【国内営業拠点】
 札幌、仙台、さいたま、千葉、横浜、川崎、東京、長野、新潟、静岡、
 名古屋、金沢、京都、大阪、神戸、広島、松山、福岡、熊本、
 その他全国主要都市

【海外拠点】
 アメリカ、香港、シンガポール、イギリス
                                      
                                                               (2019年4月1日現在)
売上高 4,243億円 (2019年3月期)
営業資産残高 3兆356億円(2019年3月期)
沿革 1985年 NTT民営化後第1号企業として設立
1986年 国際ファイナンス事業の開始
1987年 本社を豊島区東池袋に移転
1989年 NTT Leasing(U.S.A),Inc.の設立
1990年 損害保険代理店業の開始
1992年 NTTL Holdings, Inc.を設立
1994年 本社を東京都港区に移転
1995年 クレジットカード事業の開始
1996年 日中合弁リース会社「環宇郵電国際租賃有限公司」の設立
1997年 NTTグループカードの発行
      ベンチャーキャピタル投資の開始
1999年 NTT Leasing Capital (U.S.A.), Inc.を設立
2005年  (株)エヌ・ティ・ティ・ファイナンス・ジャパンを吸収合併
      グループファイナンス事業を拡大
2006年 NTTグループ内における資金効率向上を目的とした、
      キャッシュ・マネジメント・システム(CMS)の運用を開始 
      NTTファイナンス(株)に社名変更
2007年 NTTファイナンスインベストメント株式会社の設立
      NTTファイナンス2007投資事業組合の設立
2010年 NTT Finance Asia Limitedを設立
2012年 NTTファイナンス・アセットサービス(株)の設立
      ビリング事業の開始
      ユーロ米ドル建社債の発行
      海外のNTTグループ内における資金効率向上を目指したグローバルCMS
      (グローバル・キャッシュ・マネージメント・システム)の運用を開始
2013年  tabal まるごと決済によるNHK放送受信料・読売新聞購読料の取り扱い開始
2014年  NTT Leasing Singapore Pte. Ltd.を設立
2015年 NTT Leasing(U.S.A),Inc.の有人拠点設置
2017年 NTTグループを代表する初の国内公募社債(第1~3回)を発行
2019年 NTT Finance UK Limitedを設立
2020年  リース事業及びグローバル事業の一部を分社化することを発表
業績(連結)         売上高  経常利益  当期利益

2018年度 4,243億円  176億円   118億円
2017年度 4,044億円   185億円     128億円
2016年度 3,918億円  159億円     111億円
2015年度 3,834億円  161億円     72億円
2014年度 3,969億円  172億円   108億円
連絡先 saiyo1@ntt-finance.com
【新型コロナウイルス感染症への対応】【WEB開催】 冬のインターンシップをWEB上にて開催いたします。
【WEB開催】金融業界の全体像がわかる3daysファイナンス インターンシップ
※開催日程、などの詳細は決まり次第お伝えいたします。
募集職種 総合職(全国勤務型)
※なお、入社後に国内外のリース事業に従事する場合は、NTT・TCリースへ出向となり、2024年4月を目途に転籍となる予定です。(転籍化に向けては社員へ意思確認実施予定)
募集学部・学科 全学部全学科
応募資格
以下の応募条件に即し2021年4月1日から勤務可能な方を募集します。
●2021年3月までに国内、海外の4年制大学・大学院(修士)を卒業(修了)見込みもしくは卒業(修了)済みの方
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)