株式会社JR東日本フーズ
ジェイアールヒガシニホンフーズ
2022

株式会社JR東日本フーズ

2020年4月1日よりJR東日本グループ企業2社が合併
業種
外食・レストラン・フードサービス
食品/商社(食料品)/その他専門店・小売/その他サービス
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

2020年4月1日
JR東日本グループの「食」を手がける2社
「(株)日本レストランエンタプライズ 」と
「 ジェイアール東日本フードビジネス(株)」が合併し、
新会社『(株)JR東日本フーズ 』が誕生しました。

JR東日本の「エキナカ」という恵まれた立地を活かし、
ジャンルを問わず幅広い飲食サービスを提供。

「食の幸せを、つなぐ」を理念に
今後はマチナカ、海外にもビジネスを展開していきます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

食の幸せを、つなぐ。

たとえば知らない駅に降りたときに、知っているお店があるとホッとするようなこと。駅弁を買ってから新幹線に乗ると、発車までの時間もワクワクしてしまうようなこと。駅を使ってどこかへ行く人・帰ってくる人のすぐそばに、おいしい食事や飲み物とホッと一息つける心地いい空間がある。そんな当たり前の幸せを、わたしたちはつくっています。かつて、鉄道が人々の暮らしを大きく変え、今では社会に欠かせない存在となったように、食を通じて毎日を豊かにしたい。2020年、その大きな夢を叶えるため、グループで食を手がける2社が一つになり、JR東日本フーズは生まれました。わたしたちの旅は始まったばかり。共に成長していきませんか。

事業優位性

唯一無二の強みを活かし、エキナカからマチナカ、世界へ。

東京駅をはじめJR東日本の駅は、世界的に見てもトップクラスに多くの人が行き交う場所。わたしたちはそこにお店を出せる。他社には真似できない圧倒的な強みです。また駅ごとに異なるニーズに合わせてブランドを展開してきた当社は、コーヒーから駅そばまで何でも出せます。1社でこれだけ幅広いジャンルを扱える会社は多くありません。 さらにエキナカ店舗・駅弁・New Daysのおにぎり等JR東日本グループの食を支える当社だからこそ、そのスケールメリットを生かして美味しい料理をリーズナブルに提供できます。これらの強みを活かし、今後はエキナカだけでなくマチナカ、そして海外にも事業を展開していきます。

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】 ・会場にアルコール消毒薬、うがい用の紙コップをご用意しています。
・インターンシップ中、マスクを使用していただいて構いません。
・体調がすぐれない方は、参加をお控えください。
事業内容 1.「エキナカ」を中心とする飲食店の経営。
 (コーヒーショップ・ファーストフード・和食・洋食・中華等のレストラン等)
2.駅弁の製造・販売
3.食材・パン・惣菜等の加工・販売(セントラルキッチン・工場の運営)
4.社員食堂の運営事業
5.福祉施設の運営事業
6.その他関連する事業
設立 2020年4月
【経営統合 旧社名:(株)日本レストランエンタプライズ/ジェイアール東日本フードビジネス(株)】
資本金 7億3078万8000円
従業員数 社員数:約1300名、アルバイトスタッフ:約10000名
売上高 約653億円(2019年度)
代表取締役社長 日野 正夫
事業所 ■本社/東京
■店舗/東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・群馬・茨城 等
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)