株式会社エコーシステムズエコーシステムズ
業種 ソフトウェア
インターネット関連/情報処理
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

Oracle技術支援プロジェクト
匿名
【出身】京都女子大学  文学部英文学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 Oracle導入時の企業サポートを担当!
現在の仕事は「Oracleデータベース関係の技術支援」「データベースのインストール」「チューニング」等です。開発というよりは、お客様と接点を持ちながら、それぞれの環境に合ったシステムを導入していく仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
半年間かけてお客様の業務改善に成功
皆さんもメールやインターネットを使っているとき、「動きが遅いな」と感じることがありませんか?この状態は業務効率が悪く、もっと動きを早くしたいという声がお客様から寄せられます。そのために「サーバ」をバージョンアップするのも私の仕事です。4年目のはじめから、公共事業を手掛ける団体様の「サーバ」のバージョンに取り組みました。実はこの仕事、5月から年末まで、半年間かけて取り組んだプロジェクトなんです。お客様の大切なデータの詰まったサーバの移行作業は絶対に失敗の許されないもの。手順書の作成から設計、リハーサルも数回重ね、無事本番を終えました。お客様には、「おかげで業務がスムーズになった」と喜んで頂きました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 説明会に参加した時に、少し違うぞって感じたんです。
雰囲気が自分に合っていた、というのが正直な理由です。面接担当の方も優しかったし、アットホームな雰囲気だったので、ここなら長く働けるかなって。でも、昔からSEに憧れていたわけではありません。SEを知ったのは、大学の業界説明会に参加してから。同じ文学部の知り合いが大手企業に一般事務として入社し、2~3年働いた後に寿退社する姿を見ていたので、出来ることなら結婚後も長く働ける仕事に就きたいと思っていました。その点、SEはキャリアを磨くにはピッタリ!エコーシステムズは「女性が活躍している」「先輩が優しい」という視点で選びました。規模は小さいけど、その分、一人ひとりの努力が反映されやすいというのも嬉しいですね。
 
これまでのキャリア 1年半はERP事業部でプログラマとして開発に関わっていました。
現在は、Oracle技術支援担当としてシステム導入の全般をサポートしています。

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「どんな仕事に就きたいか」を自分の言葉で明確に言えることが大切だと思います。私もはじめは金融・メーカーなど幅広く面接を受けていました。流れに乗って面接が進むものの、最終で「何がしたいの?」と聞かれると、はっきり答えることができません。そこで、やりたいことを考え、絞ったところ、自信を持って自分を売り込めるようになりました。フラフラしていては願いは叶わない。就活では、そんなことを学んだ気がします。

株式会社エコーシステムズの先輩社員

色々なお客様の願いをシステム面で叶える仕事

エンタープライズソリューション事業部
匿名
立命館大学 文学部英米文学科

某生命保険会社様のWebシステムの開発をしています

システム開発事業部
匿名
関西大学 商学部

Oracleを導入している企業様への運用・保守を行っています

Oracle技術支援プロジェクト
匿名
流通科学大学 情報学部経済情報学科

ERPシステムのシステムエンジニア。プログラムの設計、開発などを担当。

匿名
帝塚山大学 経営情報学部 経営情報学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる