シオノギ製薬グループシオノギセイヤクグループ

シオノギ製薬グループ

塩野義製薬/東証1部上場/製薬/内資/インフルエンザ/HIV
  • 株式公開
  • グループ募集
業種 医薬品
各種ビジネスサービス/情報処理/医療関連・医療機関
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

医薬営業統括部
高橋 弘也(29歳)
【出身】名城大学  薬学部 医療薬学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 医療用医薬品の適正使用のための情報収集・提供
病院を訪問して医薬品について医師の先生方とお話をして適正使用に貢献すること。
直接患者さんに接することはありませんが先生方にこのような疾患にはこの薬が良いのではないかと提案をしてそれで患者さんが良くなったと言うようなお話を聞いた時にはとても嬉しいです。
また中々一般的には接触が少ない医師と面談する事が出来る職業ですし勉強になります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
採用困難な薬剤を病院で採用してもらったこと。
同効薬のある競争の激しい薬剤を病院で採用してもらうと言うのは、この仕事においての醍醐味です。薬剤の採用におけるルール、重要となる先生との面会などを始め、様々な困難を1つずつ乗り越えて実際に薬を採用してもらえた時の達成感は毎回忘れられません。
また、その薬を患者さんに使ってもらい患者さんが良くなった、というお話を聞いた時はこの仕事をやっていて良かったなぁと思う最高の瞬間です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 常に患者さんのことを一番に考える、という会社の方針。
会社説明会などで患者さんのことを第一に考える、患者さんのためになるのなら他社の医薬品であっても先生に勧めるという会社の方針が素晴らしいと思いました。
営業という側面もある中、患者さん第一の視点で活動が出来る企業というのが魅力的でした。
また、信頼出来る先輩が会社にいたのも色々意見を聞けて参考になりました。
 
これまでのキャリア 西宮にある研修所にて研修(5ヶ月間)→名古屋支店に配属(現職、7年目で継続中)

この仕事のポイント

職種系統 MR(医薬情報担当者)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

身だしなみ、礼儀作法など基本的な部分が一番評価されると思います。
個性も大事ですがそれは黙っていも伝わるものです。
苦しいことも沢山あると思いますが頑張りましょう!!

シオノギ製薬グループの先輩社員

医師に医療用医薬品の有効性及び安全性の情報を提供する。

医薬営業統括部
古賀 篤史
関西大学 商学部

医療用医薬品のMR

医薬営業統括部
匿名
大阪大学大学院 薬学研究科

お医者様から処方される、医療用医薬品の営業です。

医薬営業統括部
臼井 飛人
青山学院大学 経営学部経営学科

自社の扱う医薬品の有効性や安全性を医薬関係者に的確にお伝えする。

医薬営業統括部
山野 順平
京都薬科大学 薬学部

医薬品の情報提供。医療現場への薬剤情報の提供によるサポート。

医薬営業統括部
田中 真之
九州大学 薬学部

患者さんの治療のお手伝いを通した薬治療の提案、治療中のフォロー

医薬営業統括部
匿名
上智大学 総合人間科学部 心理学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる