株式会社福島情報処理センターフクシマジョウホウショリセンター
業種 情報処理
ソフトウェア/インターネット関連
本社 福島

先輩社員にインタビュー

公共第一システム部
村上 俊政(28歳)
【出身】福島大学  共生システム理工学類 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自治体向けシステムの開発から保守・運用まで
自治体向けに住民記録や印鑑登録のシステム開発・運用・保守サポートを中心に行っています。
特に住民記録では、近年のマイナンバー制度に対応したシステムのバージョンアップや切替作業を行っています。
お客様にとってのベネフィットを第一に、SEとしてサポートしていけるよう心がけています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
チームワークであらゆる壁を乗り越える
入社初年度よりボリュームの大きいプロジェクトを担当しました。
当時のプロジェクトメンバである先輩方からのサポートもあり、無事にシステム導入を
迎えられたことで、SEとしての達成感を感じ、以後の自信に繋がるものとなりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き "IT×人"で幅広く活躍できる
福島県内の公共(市町村)や医療・福祉分野での様々なITソリューションに貢献すべく、
業務を通して適格なサポートと、人とのコミュニケーションや繋がりを大切にしております。
時には県外や大手メーカーの仕事に携わることもあり、幅広く活躍できる機会があることも魅力です。
また業務以外でも、地域のイベントに参加したり、社内懇親会や各種サークル活動を通して社員間の交流を図っています。
 
これまでのキャリア 1年目~ 住民情報システム導入・保守・社内システム開発

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分のやりたいことに合う企業に巡り会い、就職するまでの道のりはかなり大変です。
積極的な行動を心がけ、視野を広げていくことが、自分に合った企業を見つけるチャンスに繋がると思います。
企業訪問や説明会に参加したり、知識の習得や資格取得などに励み、十分にアピールできる力を磨いて頑張って下さい。

株式会社福島情報処理センターの先輩社員

自治体向け国民年金・選挙システムの運用、保守サポートを行っています

公共第一システム部
三本木 菜緒
日本大学 工学部

障害者福祉システムの保守、運用サポートを行っています。

公共第二システム部
鈴木 理恵
山形大学 情報処理学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる