株式会社関電工カンデンコウ

株式会社関電工

 【東証一部上場企業】 電気・電力・通信・空調・給排水設備
  • 株式公開
業種 建設
設備・設備工事関連/電力・電気/プラント・エンジニアリング/通信
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

東京営業本部 東京支店 西部支社 施工チーム
木村正寿
【出身】工学部 電気電子工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 建築現場の電気設備工事を受け持つ
私は建築現場の電気設備工事の施工管理を行っています。
具体的には電気を供給する受変電設備や照明、コンセント、空調電源など電気を必要とする設備についてお客様や得意先との打合せ、施工図作成、品質、安全管理を行なっていきます。引渡しまでに何年もかかる分、完成した時の達成感が大きな仕事です。
また、現場は電気工事だけではないので建築、空調、衛生工事の沢山の方々と協力して1つのものを作り上げるのがこの仕事の面白いところです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「関電工さんで施工して頂いて本当に良かった。」の言葉に感動
初めての新築現場は大学の研究棟新築工事でした。
研究棟ということもあり細かな要望も多い上、初めてづくしで失敗も多く、ある時には工程を勘違いしてしまい、それがもとで他職の親方に怒られることもあり苦労した現場でした。
建物が竣工し、1年後の検査の日に設計監理の方から「良い建物になりました。関電工さんで施工して頂いて本当に良かった。ありがとうございました。」と言われたときにそれまでの苦労が報われたと思うのと同時にこの会社で仕事ができてよかったと思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ここでしか体験できない仕事がある
会社説明会の中で誰もが知っている大規模施設、周りを見渡せばいたるところに当社の施工があることを知りました。
「自分の関わった仕事が地図に残る」誰にでも体験できることではなくここでしか体験できないすごい事だと思いました。ものづくりに興味があった私はここだと思いました。
また、当社のロゴである「人一」マークにもあるように人の力を一番に考える社風のなので社員教育の場が充実しています。
やりたいと思うことにチャレンジしていける体制は当社の魅力で好きなところです。
 
これまでのキャリア 建物の電気設備の保守点検、改修工事及び新築ビルの電気設備工事/新築ビルの電気設備工事

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

いろいろな会社を訪問できるのは就職活動中の「今」だけです。
だからこそ気になった会社にはどんどんエントリーして会社説明会に参加してみて下さい。実際に行かないとわからないことはたくさんあると思います。
自分から積極的に動いていけばこれだと思う会社が必ず見つかるはずです。人生の大きな選択ですので納得出切るまで頑張って下さい。

株式会社関電工の先輩社員

ビル建築での電気設備工事を受け持つ。

東京営業本部 東京支店 西部支社 施工チーム
三浦雅敏
工学部 電気電子工学科

携帯電話の使用区域を拡げる基地局設置工事

社会インフラ統括本部 コストエンジニアリングユニット コストマネジメント部
長谷川賢一
工学部 電子通信工学科

建物電気設備の営業開発。

営業統轄本部 営業企画部
菊池貴弘
法学部

建築物の電気設備工事における営業開発

営業統轄本部 営業ユニット 営業第二部
鈴木章記

携帯電話の超高速データ通信の使用エリアを拡げる携帯電話基地局建設工事

情報通信システム本部 ME工事センター 施工チーム
齋藤祐介
工学部 電気電子工学科 卒

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる