株式会社関電工カンデンコウ

株式会社関電工

 【東証一部上場企業】 電気・電力・通信・空調・給排水設備
  • 株式公開
業種 建設
設備・設備工事関連/電力・電気/プラント・エンジニアリング/通信
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

営業統轄本部 営業ユニット 営業第二部
鈴木章記(41歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 建築物の電気設備工事における営業開発
当社は発電所からコンセントまで多岐に渡る仕事をさせて頂いておりますが、私の担当エリアは屋内線工事。
すなわち建物の電気設備工事です。
お客様が計画する建物の新築工事・改修工事などのご要望に対し、早期の情報収集から設計・見積・施工・メンテナンスまで一連の営業活動が主な内容になります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様との信頼関係こそ自分の実績
屋内線・環境設備部門は、公共施設をはじめ、自動車・食品といったメーカーの工場、ホテル・デパートなどの商業施設、マスコミ関係から集合住宅まで幅広い建物の電気設備工事を担当する部署です。その建物数ほどお客様のご要望も多種に渡り、情報量も莫大なものになります。
自分の収集した情報と弊社の強みである技術力・コスト・省エネ・リニューアルなどの各提案を総合的に考えて、お客様のご要望以上のご提案をさせて頂いた時、大変喜んで頂き受注することができました。そして竣工に至った際に、「関電工のおかげでいい仕事ができたよ、ありがとう。」とお客様からお言葉をいただいたことが、なによりのやりがいに繋がりました。
今でもとても良い関係でお仕事させて頂いております。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 基盤があり、いろんな可能性を持っている会社
「関電工」は古い歴史の中で培った技術・教育方針を持ち総合設備業として数々のプロジェクトに参加しています。設立当初は、新築物件が大半を占めていましたが、現在は新しくビルを建てるより省エネやエコが叫ばれており、時代に沿った総合設備業として新たなステップを踏んでおります。
電気は、さまざまな業界で多くの可能性を持っています。私は、少しでも可能性を築くお手伝いをしてみたいと強く惹かれました。
 
これまでのキャリア 屋内線工事に関る営業事務業務
建物電気設備の営業開発

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・新規開拓中心)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は現職に配属になり、マスコミ関係のお客様を担当させていただいております。他業界であるお客様に、教えていただくことは数知れず、とても勉強になります。
社会人にとって一番大切なことは、『コミュニケーション』。隔たりなく自分から興味を持ち接することで、自分の知識向上にもつながり、相手を知る手がかりにもなります。『コミュニケーション』をはかりながら、自分の道を探していくのもいいでしょう。

株式会社関電工の先輩社員

ビル建築での電気設備工事を受け持つ。

東京営業本部 東京支店 西部支社 施工チーム
三浦雅敏
工学部 電気電子工学科

携帯電話の使用区域を拡げる基地局設置工事

社会インフラ統括本部 コストエンジニアリングユニット コストマネジメント部
長谷川賢一
工学部 電子通信工学科

建物電気設備の営業開発。

営業統轄本部 営業企画部
菊池貴弘
法学部

建築現場の電気設備工事を受け持つ

東京営業本部 東京支店 西部支社 施工チーム
木村正寿
工学部 電気電子工学科

携帯電話の超高速データ通信の使用エリアを拡げる携帯電話基地局建設工事

情報通信システム本部 ME工事センター 施工チーム
齋藤祐介
工学部 電気電子工学科 卒

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる