株式会社関電工カンデンコウ

株式会社関電工

 【東証一部上場企業】 電気・電力・通信・空調・給排水設備
  • 株式公開
業種 建設
設備・設備工事関連/電力・電気/プラント・エンジニアリング/通信
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

社会インフラ統括本部 コストエンジニアリングユニット コストマネジメント部
長谷川賢一
【出身】工学部 電子通信工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 携帯電話の使用区域を拡げる基地局設置工事
携帯電話を何処でも通信可能にするための基地局設置工事を行っています。具体的には、用地検索に始まり、基地局形態(ビル屋上設置型・鉄塔型など)の提案や、実際の設置工事まで、一連の工程すべてを管理します。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新たな通信可能エリアを生み出す、私たちのプロジェクト!
まったく何も無い所に、多くのスタッフと力を合わせて基地局を作り上げていく。この仕事には、携わった人にしか分からない達成感と充実感があります。そして、携帯電話の使用可能エリアマップに、我々が協力して作り上げたエリアがどんどん反映されていくのを見ると、誰かに自慢したくなります。
想像してみてください!今まで圏外だったエリアが次々に通信可能エリアに生まれ変わっていくのです。ユーザー個人の声を直接聞くことはできませんが、我々の仕事で、人々の快適さが高まっていくのです。決して目立つ仕事ではありませんが、私はこの仕事が好きです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の仕事に胸を張れる、やりがいのある仕事に魅力を感じて。
現在でも、まだまだ発展性・多様性を秘めている通信ネットワーク業界。その将来性に魅力を感じ、大手電子メーカーと当社だけ受験しました。最終的に当社を選んだ決め手は、その当時、まだそれほど知られていない光ネットワークインフラの構築に、高い実績を上げていた点です。今では、当たり前となったこのインフラに注目したのは、私に先見の明があったということですかね(笑)。人の生活・ビジネスにおいて、欠かすことのできない存在となった通信ネットワークシステム。これからも発展・多様化していくこのシステムを支えるインフラ構築に携わることに、非常にやりがいを感じています。
 
これまでのキャリア 電気通信事業者の光ケーブル設備の新築・保守工事/携帯電話基地局の適応地検索・使用交渉から実際の工事まで一連の施工管理

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私がみなさんにアドバイスしたいのは、「自分が働く職場をしっかり見て!」ということです。「働く職場」とは、単に場所や仕事内容だけでなく、先輩・同僚の雰囲気など、いわゆる「社風」を含めたもののことです。
社会人にとって、会社は長い時間身をおく非常に重要な環境です。いかに充実した社会人生活を送れるかが就職活動に掛かっていることを忘れないで下さい。本当に自分にあった会社を見つけられるようがんばって下さい!

株式会社関電工の先輩社員

ビル建築での電気設備工事を受け持つ。

東京営業本部 東京支店 西部支社 施工チーム
三浦雅敏
工学部 電気電子工学科

建物電気設備の営業開発。

営業統轄本部 営業企画部
菊池貴弘
法学部

建築物の電気設備工事における営業開発

営業統轄本部 営業ユニット 営業第二部
鈴木章記

建築現場の電気設備工事を受け持つ

東京営業本部 東京支店 西部支社 施工チーム
木村正寿
工学部 電気電子工学科

携帯電話の超高速データ通信の使用エリアを拡げる携帯電話基地局建設工事

情報通信システム本部 ME工事センター 施工チーム
齋藤祐介
工学部 電気電子工学科 卒

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる