株式会社やまと
ヤマト
2022

株式会社やまと

【商社(繊維、総合アパレル)、専門店(和服、ファッション)】
業種
専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)
専門店(複合)/商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)/アパレル・服飾・雑貨・皮革製品/その他専門店・小売
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

『小売、企画、モノ創りの企業へ』

“きものでエキサイティングな世の中をつくる”
お客様、さんち、社会と共に手を携え、きものと日本文化をアップデートし続ける。
その先には、きものを通じてお互いの個性を認め、尊重し合える世の中が広がっていくのではないでしょうか。

伝統を護りつつ、挑戦することを忘れない。いわば、『振り幅日本一のきもの屋』
それが株式会社やまとです。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

『きものでエキサイティングな世の中をつくる』

きものを着ることで出逢える「あたらしい自分」きもの着ることで感じられる「いつもと違う気分」そんなちょっとした“非日常”を味わえる商材が『きもの』だと我々は考えています。潜在的な憧れや興味を引き出し、きものファンを創造していく。やまとの販売員はそのようなお客様ときものを繋ぐ架け橋のような存在です。

社風・風土

『個性豊かなキャラクターが勢ぞろい』

“きもの”と聞くとどこか落ち着いている人が多そうなイメージがあるかもしれませんが、やまとの社員はとっても個性豊か!!!その理由は、「きものを購入いただくこと=自分を買っていただくこと」だから。「自分をどのようにセールスしようか?」を考えている社員が多いからこそ、様々なキャラクターが集まっています!

事業優位性

『自己資本比率91.6%、安心の無借金経営』

企業の安定性を見る上でまず重要なのが財務面。その指標ともなる自己資本比率が91.6%と非常に高い水準です。また、日本でも数少ない無借金経営を続けており、出店先のディベロッパーや取引先企業からも絶大な信頼を得ています。新規事業や商品開発を積極的に行えているのは、こうした財務体質があるからです!

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】【WEB開催】 <8月12日更新>

『オンラインインターンシップ』を開催いたします!
当社の仕事にも直結する≪皆さんの今後に役立つスキル≫を2日間でお届けします!

詳細は決定次第、≪インターンシップ・1day仕事体験概要≫画面にてご案内します。
≪先着順≫≪選考不要≫のインターンシップですので誰でも参加可能★
ご興味のある方は是非、お早めにご予約ください!
事業内容 【きもの総合メディアとして幅広い商品・サービスを提供】

<店舗>
●接客・販売
●クリーニング
●きもの日和(イベント)の企画・開催
●着付教室 etc.

<本部>
●催事企画、販促ツールの考案
●商品企画
●新ブランド運営
●ECサイト運営 etc.

『きものと言ったらやまと』
お客様から選ばれるブランドを目指します!
創業 1917年(大正6年)
設立 1947年(昭和22年)
資本金 1億円
従業員数 968名
新卒採用在籍数 615名(男性266名 女性349名)
売上高 160億円(2020年3月期)
代表者 代表取締役社長 矢嶋孝行
事業所 本社/東京(新宿)
営業店/「きものやまと」「KIMONO by NADESHIKO」「Y.&SONS」「THE YARD」「DOUBLE MAISON」合計103店(全国38都道府県)

【北海道エリア】 札幌地下街店、苫小牧店、札幌パルコ店
【東北エリア】 エスパル仙台店、イオン福島店、イオンモール山形南店、イオン米沢店
【東京エリア】 有楽町マルイ店、池袋サンシャインシティ店、玉川高島屋店、アトレ大井町店、マルイ錦糸町店、立川ルミネ店
【神奈川エリア】 横浜ポルタ店、トレッサ横浜店、ラゾーナ川崎店、新百合ヶ丘エルミロード店
【千葉エリア】 千葉C-1店、船橋シャポー店、船橋ららぽーと店、柏高島屋店、千葉ニュータウン店 
【埼玉エリア】 大宮ルミネ店、イオンモール羽生店、川越マイン店
【北陸エリア】 イオンモール高岡店、御経塚店、小松店、長野ステーションビル店
【静岡エリア】 沼津ららぽーと店、静岡パルシェ店、浜松メイワン店
【愛知エリア】 ナゴヤドーム前店、イオンモール熱田店、イオンモール木曽川店
【大阪エリア】 梅田阪急三番街店、京橋京阪モール店、なんばウォーク店、イオンモール堺北花田店、天王寺ミオ店
【兵庫エリア】 阪急西宮ガーデンズ店、イオンモール神戸北店
【中四国エリア】 岡山一番街店、イオンモール倉敷店、ゆめタウン廿日市店、ゆめタウン高松店
【九州エリア】 木の葉モール店、熊本鶴屋店、佐賀ゆめタウン店、宮崎イオン店、鹿児島イオン店

その他、全国に店舗展開しています。
財務指標 2020年3月期
自己資本金:355億円
自己資本比率:91.8%
沿革 1917年 やまと創業
1947年 (株)やまと設立
1960年 チェーン化にふみきる
1977年 チェーン店100店舗突破 ~商圏が北海道から九州まで広がる~
1982年 音楽の世界をきものに表現「サウンドファッション」を発表
1983年 “ミスやまとなでしこ”コンテスト開催
1988年 KIMONO21世紀構想スタート
1990年 「エイトカラーゆかた」発表 ~ゆかたブームの火付け役となる~
1996年 安室奈美恵さんを振袖キャラクターに起用
1998年 「シースルーゆかた」発表、面倒な帯結びがいらない『ワンタッチ帯仕立て』を開発
1999年 オリジナルきもの『赤富士』を、中国建国50周年記念・日中友好行事の一環として
      中国・故宮博物館(紫禁城)へ出展
2000年 きものリサイクルショップ「たんす屋」をFC展開
2001年 上原多香子さんを振袖キャラクターに起用
2002年 ミス・インターナショナル世界大会協賛
2003年 「江戸開府四百年事業推進協議会」の記念事業に参加
2004年 若者向け新業態『なでしこ』1号店を出店、ファミリー向け新業態『やわらぎ』1号店を出店
2005年 「愛・地球博」パートナーシップ事業に参加
      新作『桃山の美』を東京国立博物館にて展示発表
2006年 創業90周年記念 『ルーヴルの美』を発表
      フランス「ルーヴル美術館」にてファッションショー開催
2010年 田村裕二現社長就任
      多部未華子さんをイメージキャラクターに起用
2011年 「DOUBLE MAISON(ドゥーブルメゾン)」を展開
      前田敦子さんをイメージキャラクターに起用
2012年 レンタル振袖 idol 設立
      剛力彩芽さんをイメージキャラクターに起用
2015年 早見あかりさんをイメージキャラクターに起用
      メンズショップ「Y.&SONS」オープン
      ユニセックスなきものを提案「THE YARD」オープン
2016年 広瀬すずさんをイメージキャラクターに起用
2017年 やまと100周年
      5分で着られる「クイックゆかた・クイックきもの」を発表
2018年 ゆかたポップアップショップを全国各地で開催
      永野芽郁さんをイメージキャラクターに起用
2019年 矢嶋孝行現社長就任
関連・関係会社 株式会社やまとグローバル
株式会社やまとエンタープライズ
株式会社やまとソリューション
株式会社やまとアニバーサリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)