株式会社小林製作所コバヤシセイサクショ
業種 機械
プラント・エンジニアリング/設備・設備工事関連/商社(機械)
本社 静岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

産業機械営業部
O.K
【出身】広島大学大学院  社会科学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 産業機械の海外営業。海外向け設備の提案から納入まで
当社は、身近な生活用品の生産に関わる機械を製作、販売しています。例えば、携帯電話やパソコンのパネルフイルムや自動車用バッテリーのセパレーターフイルムの生産に塗工機やスリッタなどの機械が寄与しています。
私は、産業機械営業部に所属しており、主に中国企業からの問い合わせや依頼に対し、見積書を提出したり、製品の提案等を行っています。
また、技術的なアドバイスを求められることもあり、ベストな回答ができるよう、設計技術者と顧客との橋渡しを行っています。案件を受注するまでの顧客との打ち合わせ、受注後の設計、製作、納入、据付試運転などの社内調整も営業の仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
母国語を使って、グローバルな仕事に従事
入社3か月後、中国向けの大きなプロジェクトの立会いに参加することになりました。技術的な知識はもちろん、基本的な専門用語もわからない状態でしたが、1か月間、客先の工場へ出向いて、試運転調整や打合せ時の通訳を担当しました。機械用語や部品を一つ一つ覚え、仕事をクリアしていきました。自分の強みである語学力を活かしながら、新人でも一人の営業マンとして、責任ある仕事を任せてもらえたことは、私にとってとても良い経験になり、自信につながりました。経験不足で苦労しましたが、そこで得た知識は今でも業務に活かすことができています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き グローバルな環境が魅力的だった
私は2つの観点から就職活動をしました。1つ目は「ものづくり」、2つ目は「グローバル」です。日本のものづくりに興味があり、製造業に絞りました。グローバルな仕事をしたいと考えていたため、海外と関わりのある多くの企業の会社説明会に参加しました。その中で、小林製作所の「イメージを形にするオーダーメイドのものづくり」に惹かれました。いつか自分も「唯一無二なものづくり」に携わりたいと希望を抱きました。採用段階で、他社より選考プロセスの効率が良いことに魅力を感じ、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 営業(今年で4年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「就職活動=自分を知る」。企業や職種によって求める人物像は異なります。企業や職種が自分にマッチングしているか見極めることが大事です。見極めていく過程で、自分の長所や短所も明確になっていきます。短所が分かりダメージを受けても諦める必要はありません。なぜなら、短所がわかったことで、長所をアピールする工夫が生まれるからです。迷ったときは、他人の意見も参考にしますが、最終的には「自分とマッチングしているか」を判断することが大事なことです。

株式会社小林製作所の先輩社員

産業用コーティングマシーンの研究開発および客先試運転

研究開発部
K.S
静岡大学 工学部物質工学科(材料科学工学コース)

産業機械の設計および現地試運転

産業機械設計部
T.M
山梨大学 工学部 機械システム工学科

「抄紙機」と呼ばれる生活に欠かせない「紙」を作る機械の営業、販売

製紙機械営業部
K.W
常葉大学 経営学部経営学科

フイルム加工の設計

産業機械設計部
Y.S
東京都市大学 工学部機械工学科

従業員の働きを支える総務部

総務部
M.K
静岡英和学院大学 人間社会学部コミュニティ福祉学科

紙をつくる機械の営業

製紙機械営業部
K.F
静岡県立大学 国際関係学部国際言語文化学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる