ルビコン株式会社ルビコン
業種 半導体・電子部品・その他
自動車/総合電機(電気・電子機器)/機械/コンピュータ・通信機器・OA機器
本社 長野
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

開発部
H・Mさん(30歳)
【出身】信州大学大学院  理工学系研究科 物質基礎科学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 電気二重層キャパシタ(EDLC)の電極箔の開発
私の仕事で最もやりがいを感じるのは、自分が開発した電極箔を使用した電気二重層キャパシタ(EDLC)が世の中に出ること、またそれを通じてその製品の評価が分かることです。
私はEDLCの電極箔に関する開発を行っています。開発業務といっても電極箔に使用する材料の検討、特性改善などの要素技術開発、電極箔量産のための条件の検討などがあります。新製品に関する電極箔を一から世に出すまでを担っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
他社に負けない製品ができた!
新製品に使う電極箔の開発を行った時のことです。初めは製品の特性や寿命が全く及ばない状態でしたが、特性劣化についての解析、原因、理論立てを1つ1つ突き詰めながら改善を行った結果、他社にも負けない製品ができたことが嬉しかったです。
また、量産面でも多くの課題があり、それらも要素技術同様に原因追及をしっかり行うことで克服し、量産化できました。要素技術から量産までを経験できたことは、今では大きな自信となっています。
多くの人と議論したり、多くの知識、技術を積み上げていくことで、どんどん自分の身になっていく点が、この仕事の魅力だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き やりたいことができる環境があったから
私は大学で化学を専攻しており、活性炭などが有するミクロな細孔内での分子の振る舞いについて研究をしていました。”研究の経験が活用できそうな仕事”を中心に、就職活動をしていたところ、ルビコンでは、まさに活性炭を電極に使用するEDLCを開発していた為、興味を持ち志望しました。
 
これまでのキャリア 研究開発職(現職・今年で6年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

今後40年ぐらいつきあえる会社なのか、仕事内容、給料、待遇、将来性など、真剣に考えて選べば良いと思います。

ルビコン株式会社の先輩社員

「当社の製品が電化製品の重要部分を担っている」という誇りが持てる仕事。

設計部
J・Nさん
信州大学大学院 工学系研究科 物質基礎科学専攻修了

小形アルミ電解コンデンサの設計・開発

設計部
Y・Kさん
信州大学大学院 理工学系研究科 化学・材料専攻

材料メーカーと新規材料の開発及び評価

開発部
N・Kさん
信州大学 繊維学部 精密素材工学科

お客様に”売り込む”営業ではなくニーズを”聞き出す”営業

国内営業部 九州営業所
R・Iさん
専修大学 ネットワーク情報学部 ネットワーク情報学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる