株式会社TMCティーエムシー
業種 広告
本社 東京、大阪

先輩社員にインタビュー

経営戦略室
O(23歳)
【出身】駒澤大学  文学部英米文学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 会社全体の縁の下の力持ち的な存在
会社全体が心地よく仕事ができるようにあらゆる場面でサポートを行っています。具体的な内容としては、新卒・中途の採用活動や各社員の課題達成のための社内、外部研修の手配や実施をしたり、面談をして、社員のフォローアップをするような人材開発関係を主に行っております。また、店頭視察や市場調査を行って、最近の店頭の様子やトレンドの情報をまとめた冊子などを作成しています。このほかにも、社内の環境システム管理やミーティング・会社行事も一貫して運営しています。さらに、今後は経営会議に参加したり、と会社の経営の方にもさらに関わっていく予定です。人事総務と聞くとずっとデスクワークのような事務職のイメージが強いかもしれませんが、実際は学生の前に出て話したり、外に市場調査に行ったりと、アクティブに働いています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
若手のうちから様々な仕事に関われる
一人で説明会を任せてもらえたことです。私は、東京と大阪の両方の採用を担当しています。入社してまだ2か月目くらいの頃、初めての大阪の説明会で、急遽進行を担当することになりました。東京の説明会は何度か担当していましたが、東京と大阪の事業内容や業務内容は大きく異なるので、手探りの状況でした。それでも自分なりに工夫やアドリブを交えて説明したところ、その回のアンケートでは「人事の方の雰囲気が良かった」「説明がわかりやすかった」など学生からもいいコメントをいただき、とても嬉しかったです。さらに、次回の説明会からはすべて一人で任せてもらえることになり、プレッシャーや責任はありましたが大きな自信につながりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 業務内容と人柄の良さに惹かれました
入社を決めた理由は2点あります。私は広告業界の営業をメインに就職活動をしていました。ですが、自己分析をしていくうちにサポートの方が向いているかもしれない、と方向性を切り替えました。そこで『デスクワークだけではないサポートのお仕事』を探していた時に見つけたのがTMCの経営戦略室でした。また、説明会や選考中に感じた人の良さも決め手の一つです。他社はザ・面接というような固い雰囲気の面接が多かったですが、TMCの面接は自分の素の部分を引き出そうとしてくれる質問が多く、ちゃんと話を聞いてくださっていると強く感じたのが魅力的でした。他社の面接では話せないようなプライベートなことまで、つい話してしまった記憶があります。入社した今でも、親身になって仕事を教えてくださる方が多く、人の良さを実感しています。
 
これまでのキャリア 経営戦略室(現職・今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 人事・労務
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

とにかくいろんな会社を見てほしいです。会社の事業内容や仕事内容も重要ですが、会社の雰囲気や働いている人達が自分と合っているか、ということも大切だと思います。就職活動はとても辛いことばかりで心が折れてしまうかもしれませんが、ぜひ自分が納得するまで続けてください!今頑張った分だけ、将来楽しくなると思います!

株式会社TMCの先輩社員

流通系企業をメインとした、店舗装飾・ディスプレイの提案、製作

事業推進部
T
東洋大学 文学部 東洋思想文化学科

セールスプロモーションの新規・既存営業

事業推進部 営業2課
M
日本大学 法学部 政治経済学科

紙製什器の設計・製作ジオラマ製作、店頭ディスプレイなど

設計DP室
S
多摩美術大学 環境デザイン学科

紙製什器の設計、ジオラマ、ディスプレイなどの販促物の製造

設計DP室
Y
日本大学 生産工学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる