菊池建設株式会社キクチケンセツ

菊池建設株式会社

施工管理/建築土木/設計/ビル/マンション
業種 建設
不動産/建築設計/建材・エクステリア
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

技術本部 土木部
土木施工管理職 所長
【出身】前橋工科大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 人々の生活インフラを支える仕事!
私の仕事は工事現場における「品質・工程・予算・安全」を管理することです。自分が直接作業することはありませんが、職人さんと、ここはこうして欲しいと打合わせをしながら工事を進めます。事故を起こさず安全に工事を進めるにはどうすれば良いか等、多方面に気を配りながら日々仕事に励んでいます。現在私が携わっているのは水道工事。建築施工とは違い、地域住民の方々が普段使用している道路が舞台となる為、特に安全面においては細心の注意を払いながら工事を進めます。「地図に残る仕事」もそうですが、水道工事において言うなら、私は「なんで水道が使えるんだろう?」が「だから水道が使えるんだ!」と分かった時の満足感、そしてなんといっても公共工事を通して社会に貢献しているという使命感を得られることがこの仕事の魅力だと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
人々の生活に無くてはならない基盤を作れることのやりがい。
土木工事は建築工事と違い、必ずしも地上で目に見えるものばかりではありません。現に、今携わっている水道工事は道路下の既設管を新設管に交換するもので、工事完了後に完成物は人々に見える地上には残りません。蛇口をひねれば水が出て、スイッチを入れれば電気がついて、という当たり前の生活基盤を作っているのが土木工事。大学生時代「土木は何の為にあるか」と一番最初の授業で聞かれました。「人々の生活を便利に、そして豊かにする為」というのが、師の教えであり今でもこの言葉が私の中にあります。地域住民の方から「いつも暑い(寒い)のにご苦労様・有難う」と言われたり、工事が終わった後の達成感はなんとも言えない気持ち良さがありますが、それよりもこの仕事が好きな理由は、人の生活の支えになれる、誇りある素晴らしい仕事だからです!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社の成長性と社長の人柄に惚れました!
私が就活をしていた時は、色々な事に挑戦できる、会社と共に成長できるということから、大手ではなく中小企業を考えてました。この業界に携わる企業は非常に多く、その中でどの企業が良いかと就活当初は悩んでいました。就活サイトを見ていく中で、「建築主体の会社の土木は一体どんなことをしているのだろう」と興味を持ったのが菊池建設でした。土木の規模はまだまだ小さく、面接時に社長から「これから土木も大きくしていく」という言葉もあり、ここなら入社当初から色々な事に挑戦できるしそれが成長に繋がるだろうと思い、入社を決めました。そしてもう一つ入社を決めた理由は社長です。厳しく、そして引率力に満ち溢れた人柄に惹かれました。入社して3年目の今でも「社長についていけば大丈夫!」と信じられる、そんな社長は滅多にいないはず!
 
これまでのキャリア 入社7年目 土木部

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

選考を受けられる期間が短くなったりと、様々な要因で「就活」が難しくなってきていると思いますが、自分を信じた者勝ちです!周囲が内定を貰い始めたからなんだ!自分は自分。そして他人は他人。思い描いている「就活」を思う存分楽しんで下さい。移りゆく季節のなかでの不慣れな事と思いますが、身体に気をつけて「自分で納得して決めた企業」で働ける様、応援してます。ガンバレ!!

菊池建設株式会社の先輩社員

現場の司令塔になれる仕事!

技術本部/建築部
建築施工管理職 所長
工学院大学

理想を現実のものにする、現場監督という仕事の醍醐味

技術本部/建築部
建築施工管理職 所長
東海大学

一つの建物を、現場監督としてつくっていく仕事です。

技術本部/建築部
建築施工管理職
日本大学 工学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる