株式会社ホクリンホクリン
業種 ソフトウェア
情報処理/インターネット関連/通信
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

T.T
【出身】千葉商科大学  商経学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自然と高みを目指したくなる環境。
数日後の配属に向け、現在は幾つかの言語の基礎知識を身に付けている段階です。大学時代ではPythonという言語を少し学んでいましたが配属先で主に扱うのはJAVA。ただ言語問わず応用できる知識も多く、挑戦への期待が高まっています。

ちなみに自分の部署は会社の中でも難しい開発を扱う場所。不安も当然ありますが、自分にとって厳しい環境に身を置き、よりスピード感をもって成長できるなら…と選ばれたことを嬉しく思っています。自分のように新たなことを吸収するのが好きな方、楽しめる方には最適な環境だと思いますね!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
実際の職場で「最前線の空気」を感じた。
好きといいますか、入社して驚いたのは様々な研修が用意されていて、徐々にステップアップできたことですね。合同研修からマナー研修、個人研修と、いかにインプットが重要な仕事か痛感しました。

現在は研修も最終段階のため、会議室のような広い空間ではなく、実際に自分のデスクに座り、先輩方に囲まれながら作業をしています。今はまだ先輩方がどのようなスピード感で、どのような仕事をこなしているのか、詳しくは分からないものの、同じ空間で刺激をもらいながら「自分も“生み出す側”になれる」と思うと、大変楽しみです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 出会えて良かったと思える、“あたたかい職場”。
安定性も歴史も十分にある会社だったため、入社前はどこか堅く、キビキビとした印象がありました。ですが実際のところはその“真逆”!入社初日から皆さん忙しい中でも気を遣って声をかけてくださったり…。会社全体が柔らかく和気あいあいとした雰囲気です。

実は自分の場合、就職活動をスタートさせたのが遅かったこともあり、受けたのはホクリンのみ。正直なところ「少しのプログラミング経験が活かせれば…」程度の気持ちで入社しました。ですが入社後数か月経った今、何より“人があたたかい”この会社を選んで良かったと実感しています!
 
これまでのキャリア 2020年、新卒入社

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動をしていると親や先生、先輩など、色々な人がアドバイスをしてくれます。とてもありがたいことですが最後に大切なのは「自分の直観」。他人からの意見を鵜呑みにせず、自分自身がその会社、仕事に「興味を持てるか」を大切にしてみてくださいね。

株式会社ホクリンの先輩社員

未経験だからこそ、生まれる“意欲”。

N.T
明星大学 人文学部

蓄積した知識が発揮される、その日のために。

H.A
東洋大学 経済学部

より良い組織づくりに貢献するために。

K.M
金沢科学技術大学校 情報工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる