ユースキン製薬株式会社ユースキンセイヤク
業種 医薬品
化粧品
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

研究開発部
松見 あずさ(31歳)
【出身】昭和薬科大学  薬学部 薬学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 スキンケア製品の研究開発です。
私の仕事は主に、新製品の開発や既存品の改良、製品の特長を評価するための試験などを行っています。例えば、新製品のクリームを開発するときは、硬さ、手に取ったときの感触、見た目、使用感など、イメージに合ったものを考えながら作りますが、それを再現するには、製剤開発に関して知識や経験、そして、自分の感覚がとても重要になります。製品の開発は試行錯誤を繰り返しますが、作るたびに学ぶことが多く、仕事への楽しさとやりがいを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
担当した製品が発売されたこと。
研究開発部に配属となって様々な仕事を行っていますが、2014年9月に新製品として発売されたハンドクリームの担当になったことがとても強く印象に残っています。私にとって初めて担当した製品だったので、わからないことがほとんどでしたが、先輩方に教えて頂きながら無事発売に至りました。全てが初めてのことでしたが、多くのことを経験させてもらい、製品が作られる過程も実際に経験することで、とても勉強になりました。商品として店頭に並んでいるのを見たときには、その場で涙がでるほどうれしかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 昔から使っていた商品があった
昔からスキンケアが好きでスキンケア製品について知りたいという気持ちが強く、製品の開発がしたいと思い就職活動を行っていました。弊社の主力製品のユースキンAは、昔から母が使っており、とても馴染みがある商品であったことや、住まいが横浜のため、会社の立地や交通の便も考慮してユースキン製薬に入社することを選びました。
 
これまでのキャリア 品質管理(6カ月)→研究開発(現職・今年で7年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

仕事内容に対しては、向き不向きがあると思いますが、仕事環境が良ければ、どの仕事も楽しくできると思うので、いろいろな会社を見て、その会社の雰囲気が自分自身に合うかを考えて選んでください。また、どんな環境でもゆるがないほどの「自分が好きなこと」を仕事にされた方が、楽しく仕事ができると思うので、自分の心によく聞いて「自分が好きなこと」を見つけてください。

ユースキン製薬株式会社の先輩社員

お客様にとって魅力的な買い場にするために

東日本営業部
池谷玲奈
山梨学院大学 現代ビジネス学部

店頭販促物の企画から作成まで

企画部  プロモーショングループ
佐藤 純奈
明治大学 商学部商学科

ユースキン製薬の製品と会社の魅力を多くの人に伝え、好きになってもらう

企画部 プロモーショングループ
五嶋 文乃
東洋大学 社会学部メディアコミュニケーション学科

皮膚の健康と美に役立つ長く愛される製品を生み出す仕事です。

研究開発部
飯野 隼人
日本大学 / 昭和薬科大学大学院 工学部工業化学科 / 薬学研究科

スキンケア製品の研究、開発、評価、生産化の業務を担当しています。

研究開発部
星野 大伍
星薬科大学大学院 薬学研究科

人事・労務・総務に関する全般の仕事を担っています。

総務部 総務・人事グループ
宍倉 優太
明治大学 政治経済学部 地域行政学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる