TOYO TIRE株式会社トーヨータイヤ
  • 株式公開
業種 タイヤ・ゴム製品
自動車/輸送機器/化学/その他製造
本社 兵庫
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

経理部
匿名
【出身】商学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 会社の将来にも関わる管理会計の仕事
私が担当するのは、管理会計。会社のお金の出入りに関する情報を上層部に報告し、経営の意思決定や事業の評価に役立てることを目的としています。海外の現地法人も含め、関係部署の売上げや経費を集計し、グループ全体としてどれだけの売上げや利益を上げているかを示す資料を作成するのが主な仕事です。作成した資料は役員会議に提出され、経営の判断材料となります。当然小さなミスも許されないし、経営幹部が適切な判断をできるように、数字を分かりやすく処理するなどの創意工夫も必要です。会社の将来に影響を与える重要な仕事。やりがいは、とても大きなものがあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
貴重な体験を通じて得たのは自信
入社して感じたのは、年齢の別なく自由に意見が言える風土があること。上司は、若手の意見や主張にも分け隔てなく耳を傾け、優れたアイデアや意見であれば、進んで取り入れようとしてくれます。仕事中には、『君は、どう思う?』といつも意見を求められ、主体的に考えて行動する習慣が自然に身に付きました。そんな中で、仕事に対する考えや姿勢も、以前とはずいぶん変わった気がします。
2019年1月には社名が変わり、組織変更も実施されました。それにともなって管理会計として事業を最適管理するために、どのような組織運用が必要かという新たな課題も浮上しています。でも2年目、周囲の助けを借りながら困難を乗り越えた記憶があるから、どんな難しい課題にも立ち向かっていける。挑戦で得たいちばんの財産は、自信だったのかもしれません。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 若手から活躍のチャンスがある
大学で簿記や会計を学び、メーカーの経理職を志望して就職活動。グローバル市場で急成長しながらも、組織がコンパクトで、早い時期から活躍のチャンスを与えられると感じたTOYO TIREを選びました。管理会計の面白さを知って、長く今の仕事を続けたいと思っています。
 
これまでのキャリア 事業管理部を経て、現在は経理部

この仕事のポイント

職種系統 財務・会計・経理
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が好きなことに関わる仕事を選ぶのが一番だと思います。何の関心もない仕事を続けるより、興味ある分野の職に就いた方が、気持ちの入り方が違います。

TOYO TIRE株式会社の先輩社員

自動車用タイヤの開発

OEタイヤ開発部
匿名
応用化学専攻

自動車タイヤの構造設計・開発

設計開発
匿名
工学部機械 システム工学科

自動車用タイヤの販売

国内営業本部
匿名
経済学部卒

忙しさが楽しさでもある、研究開発最前線

設計開発
匿名
有機化学専攻

ゴムの分子構造を解明する技術に挑む

中央研究所 ゴム材料研究室
匿名
物質系工学専攻

乗り心地、操縦安定性能を、もっと良く。

技術第二本部 ゴム製品開発部
匿名
工学部機械システム工学科卒

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる