株式会社マンセイマンセイ

株式会社マンセイ

ボートダビット(船舶用救命艇進水装置)メーカー
業種 機械
輸送機器/その他製造
本社 広島

先輩社員にインタビュー

企画室 室長 兼 インスペクションチーム 係長
高野 智也(32歳)
【出身】獨協大学  国際教養学部 言語文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 営業職。取引先への当社製品の販売、及び納入までのサポートを行います。
営業職として、製品の販売だけでなく、仕様打合せやアフターサポートまでを担当しております。そのため、お客様となる造船会社の資材部だけでなく、設計部や品質管理部、アフターサービス担当の方々とのやり取りも多く、マンセイの“顔”として造船会社全体と関わっています。当然ながら厳しい価格交渉も行いますが、それ以上に製品に対する知識や、トラブル発生時の迅速な対応が必要とされる場面が多く、お客様の信頼を勝ち取る上でも重要な要素だと考えています。私だけでは解決できない事も多いため、営業上長と当社の設計、品質保証などの関係部署と協力し、問題に対応しています。私はまだ入社2年目ですが、マンセイと造船会社との関係は大変古くから続いており、これまで築いてきたつながりをより良いものにすべく、営業活動を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
英語を使って幅広い仕事にチャレンジできる。
大学で英語を勉強していた事もあり、英語が必要な仕事を任せてもらえることで、日々の業務の幅が広まりました。例えば入社1年目の時に、舶用品の展示会への訪問と協力会社のミーティングへの出席のため、上司に同行してドイツとイタリアへ出張いたしました。当時は知識も少なく、色々と理解が及ばないところもありましたが、改めて当社の製品が海外でも高く評価されている事を知ることができました。また、海外の同業他社の製品を実際に見る事ができ、とても勉強になりました。海外出張だけでなく、国内でも英語が必要になる場面があります。私はこれまで海外船員に向けての製品説明や、海外からの問合せの対応、また当社が取引している海外メーカーとのやり取りなどを担当し、英語を使って通常業務以外の幅広い仕事に取り組ませてもらっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ニッチな市場で専門的な営業ができる。
ありふれた製品の営業ではなく、その会社にしかない技術やノウハウを使って専門的な営業ができる会社を探しておりました。マンセイは主力製品が救命艇ダビットという特殊な市場で、他社に負けない技術力とシェアを持っている会社であった為、私の希望と合致し、入社を決意しました。やはりダビットと言えばマンセイ、と考えて頂いているお客様も多く、専門的な問い合わせも良く頂き、頼りにされていると実感しております。社歴も浅く、前職も全く別の業界だったため、問い合わせに対して分からない事も多々ありますが、その都度社内の先輩や上司がサポートしてくれる環境がありますので、安心して仕事に取り組めています。仕事を任せた分だけ、しっかりサポートもしてもらえる社風がマンセイにはあると思います。
 
これまでのキャリア 前職:営業(3年間)→当社へ転職:品質保証部にて研修(3ヵ月間)→営業(現職:今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社は入ってみないと分からないところも多くありますが、“これは譲れない”という軸をしっかり持って、就職活動をすれば自分の希望とそう遠くない会社を見つけられるのではと思います。私の場合は、専門的なメーカーの営業職と、土日にしっかり休める環境でした。軸がぶれない様、就職活動頑張ってください。

株式会社マンセイの先輩社員

救命設備(ボートダビット)の設計・開発

技術部 設計課  主任
谷本 貴浩
山口大学大学院 理工学研究科 物質化学専攻

救命設備の設計・船舶用ウインチの設計をしています。

技術部 設計課
柿原 崇寛
山口東京理科大学 工学部 機械工学科

救命艇設備(ボートダビット)の設計業務。

技術部 設計課 主任
小杉 哲也
近畿大学 工学部知能機械工学科(現ロボティクス工学科)

救命設備の設計・クレーン設計と課のマネジメント

設計課 係長
廣川 治
広島工業大学 工学部機械工学科

検査業務。自社製品の検査、社外では整備点検業務を担当。

品質保証課 係長
吉田 泰典
修道大学 商学部

交渉ももちろん、人間関係の構築も必要な仕事です。

営業課係長 兼 中国業務担当
宮澤 陽祐
松山大学 経済学部  ※中国留学経験あり

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる