裕幸計装株式会社ユウコウケイソウ

裕幸計装株式会社

電気/空調/防犯/自動制御システム
業種 設備・設備工事関連
建設/電力・電気/建築設計/メンテナンス・清掃事業
本社 東京

先輩社員にインタビュー

総務部
H・S
【年収】非公開
これが私の仕事 小さなことからコツコツと。
私は現在メインで経理業務をしています。経理というのは、最終目標が決算で、会社のその年の営業成績を明らかにするということです。決算を通して、勘定科目(手形、現金預金、買掛金など)ごとに分析し、来年は費用がどれだけ発生しそうか予測して、来期の収益分析に役立てることができます。それに至るには、日々の商取引の処理が重要であり、取引日や金額にミスはないか等、正確さが求められます。ですから、結構、勉強と一緒で日々の着実な積み重ね、忍耐強さが求められるんです。
また、「総務」部は何でも屋の性格が強く、経理以外にも多様な業務を行います。私は本社のビル管理業務や本社の基幹システムの管理などを担っています。経理システムが老朽化しており、現在新たなシステムを構築するにあたり業者の選定や価格の折衝を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の提案したことが認められた!
裕幸計装では、日常業務を着実にこなすことはもちろんですが、自立性が評価される会社です。それゆえ、日常業務がどうしたら捗るか考えることも重要です。例えば、私がメインで担っている経理業務関連において書類の改訂をしたことがあります。その書類は社員が業務で使った費用の精算のために提出する書類だったのですが、入力が煩雑で社員からも従来より不評だったのです。そこで、エクセルのマクロを用いて操作を簡素化、また書類のデザインも見やすくしました。これを新様式として重役に認められて、全社員に利用されるに至ったとき、私の提案が認められたんだと嬉しかったです。他社であれば、このような書類の採用ひとつとっても意思決定までに数カ月を要したりすることがあると思います。一社員が提案できるというのはこの会社ならではですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社員の距離がとても近い!
入社して思ったのはフレンドリーな会社だなということです。上司、先輩は仕事では厳しいですが、フレンドリーに接してくれます。私自身の話ですが、入社当時、一人暮らしがはじめてで不安でした。そんな私を先輩が気にかけてくれ、一人暮らしのノウハウを教えて下さいました。また、私自身仕事がうまくいかなくて落ち込んでいた時期があり、上司の存在が心の支えとなりました。それから一年後、総務部に配属されてからさらに感じたことは会社の重役との距離が近いことです。総務では特に社長に携わる機会が多く、社長に主体的に提案することができます。会社を指揮している重役に自らの意見を表明できる機会があるというのは、裕幸計装ならではの醍醐味だと思いますよ。
 
これまでのキャリア 原価管理部(1年)→総務部(2年)

この仕事のポイント

職種系統 財務・会計・経理
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

この会社に入って~~がしたい!というビジョンを明確に持っておくべきだと思います。それがなければ、面接で自分でも自信をもって話せないと思いますし、面接官にも説得力を持って受け止められないと思いますよ。

裕幸計装株式会社の先輩社員

ビルの制御システムを設計しています

ビルシステム本部 計装営業部設計課
M・T
東京工業大学 工学部電気電子工学科

地図に残る仕事を支える土台づくりです!

ビルシステム本部 計装営業部 設計課
H・Y
東京農業大学 地域環境科学部

自動制御システムの構築

技術開発室
A・N
筑波大学 システム情報工学研究科 構造エネルギー工学専攻

確実性を求められる営業サポート

ビルシステム本部 管理グループ
I・N
神戸大学 法学部法律学科

施工業務と安全管理のサポート

ビルシステム本部 管理グループ
I・S
神戸大学大学院 国際協力研究科

中央監視システム・入退室管理システムの営業

ビルシステム本部 エンジニアリング二部 営業課
F・S
日本工業大学 工学部電気電子工学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる