大利根精機株式会社
オオトネセイキ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

大利根精機株式会社

金属部品の切削加工
  • 正社員
業種
精密機器
半導体・電子部品・その他/重電・産業用電気機器/輸送機器
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

1967年に創業して以来、職人の持つ技術力と最先端製造装置による精密加工を武器に、数多くの製品を創り出してきました。身近なところですと、新幹線や山手線の部品、過去にはF1のレーシングカーの部品も手がけてきました。人々の生活には欠かせないインフラを豊かにする重要な役割を担った当社。創業から半世紀を過ぎても、なお進化と改革を進めながら技術を追求し、あくなきチャレンジを続けています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

日本の明日を支えるものづくり企業

手に職をつけたい!職人として活躍したい!ものづくり業界に飛び込んでみたい!そんな方をお待ちしています。「職人」と聞くとどんなイメージをお持ちですか?頑固な先輩がいて、仕事は盗んで覚えて・・・なんて想像しませんか?確かに当社もひと昔前まではそうでした。ただ今の当社は全く違います。これは断言できます。20代4人、30代10人、社長は40代、工場長も50代と若いスタッフで構成。分からないことはイチから丁寧に教える事をモットーに社員一同仕事に取り組んでいます。日々進化する機器の扱い方や効率的な作業方法など役立つ情報を共有し、技術向上に努めています。技術を追求することで一歩先の未来を実現していくモノづくり企業です

社風・風土

あらゆる産業の発展に貢献できる企業へ!

熟練の職人になれば頭の中でだいたいの工程を思い浮かべることができますが、はじめはそんな事はできません。一つ一つ手順を確認しながら一緒にやってみましょう。効率の良い工程を考えたり、製品を無事に作り上げられた時はやりがいと達成感を感じられます。製造する部品は、鉄道・バイク・自動車など身近なものから、分析装置・半導体製造装置などの最先端産業向けまで、幅広い分野に利用されています。高い品質・信頼性が不可欠ですので、万が一があってはならないものもあり緊張感もありますが、それも仕事の醍醐味。顧客から選ばれ続け、信頼される。新入社員には、早い段階での独り立ちを目指して教育指導していきます。

施設・職場環境

次世代のモノづくりを担う若手社員が大きく成長できる環境!

まずは、加工する部品の図面をもとに、工程検討を行います。金属の塊から形を作る為に、どこから攻めていけば、効率的に無駄なく削れるか。立体的にモノを見て考えます。そのイメージを具体化するために、機械にセッティングしていきます。最初は見慣れない機械に囲まれて難しく感じるかもしれませんが、基本的なPC操作ができるくらいでプログラム作成は全く問題ありません。最先端の設備や装置を備え、技術を学ぶには最適な環境。若手でも意欲と能力を勘案し、新しい製品づくりに主導的な役割を任せることもあります。誰も初めから一人ではできません。経験豊富な先輩社員が見守る環境で一緒に成長しましょう。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

当社工場で、NC旋盤を使った金属製品の製造加工業務をお任せします。量産品はもちろん、オーダーメイド品、他社では製品化できなかったから・・と、当社に依頼が来た製品作りにも幅広く対応しています。「NC旋盤」といっても馴染みがないと思いますので、金属を削る機械を使って作り出す精密部品の加工業務と考えていただければ大丈夫です。まずは金属の特性や、機械の仕組み、プログラミングを覚えていただきます。

会社データ

事業内容 ○各種精密部品の切削加工・販売
 ・鉄道部品
 ・社会インフラ・産業装置部品
 ・2輪バイク・4輪自動車部品
 ・分析装置部品
 ・半導体製造装置部品
 ・研究開発部品など
設立 1974年7月1日
資本金 1000万円
従業員数 19名
売上高 4億円(2020年3月現在)
代表者 野口 英之
事業所 【本社】
〒210-0826 神奈川県川崎市川崎区塩浜1-10-22

【第2工場】
〒210-0826 神奈川県川崎市川崎区塩浜2-23-4
沿革 1967年 東京都大田区大森において、野口製作所を設立
1970年 大田区東糀谷に本社を設立
1974年 有限会社 大利根精機に社名を変更
1980年 大田区南六郷に本社を移転/NC旋盤導入
2004年 マシニングセンタを主とする第2工場を設立 / 3次元CAD/CAM導入
2007年 川崎市川崎区塩浜に川崎工場を建設し、本社・第2工場の切削設備を集約
2009年 恒温検査室完成 CNC3次元測定機導入
2010年 研削加工機を導入
2011年 5軸制御マシニングセンタを導入
2013年 本社を大田区南六郷から川崎工場へ移転
2014年 本社・川崎工場の拡張 切削設備の増設
2015年 代表取締役に野口英之が就任
2018年 川崎第2工場 設立
2021年 有限会社 大利根精機から大利根精機 株式会社へ社名を変更

連絡先

大利根精機株式会社
〒210-0826 
神奈川県川崎市川崎区塩浜1-10-22
TEL:044-276-1038(採用担当)
掲載開始:2021/05/06

大利根精機株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

大利根精機株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)