合同酒精株式会社ゴウドウシュセイ

合同酒精株式会社

酒類/酵素医薬品メーカー(オエノングループ)
業種 食品
医薬品/化学/商社(食料品)
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

営業本部 新商品開発センター
匿名(29歳)
【出身】東京電機大学大学院  工学研究科物質工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 チューハイ、リキュールや焼酎など、当社から発売される酒類全般の開発。
私が所属するのは新商品開発センター。会社が手掛けるチューハイ、リキュールや焼酎など酒類全般を開発しています。一つの商品が実際に店頭に並ぶまでには、開発・製造・販売など様々な工程を必要とします。私一人では何もできません。そのため、日頃から様々な関連部署との連携を意識しながら業務に当たっています。
商品は大きく分けると、当社の名前で発売されるNB(ナショナルブランド)と、お客様の製品として発売されるPB(プライベートブランド)に分けられます。同じような商品でも、NBにはオリジナル性が、PBには顧客ニーズに高いレベルで応えることが求められます。
当然ですが、すぐに開発が上手くいくことはありません。我慢強く何度も試作・検討することが求められますが、その分、とても責任があり、やりがいのある業務です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
一つの商品が生まれるまでに、どれだけの人の協力が必要かを知りました。
合同酒精ではビール以外の、ほぼあらゆる酒類を取り扱っています。私が担当する品目も、酒類ほぼ全般といっても過言ではありません。
しかし、実際にはすべての開発・製造が可能なわけではなく、中には難しい商品もあります。また、様々な条件から検討を重ねて、ようやく開発にこぎつけたとしても、それで終わりではありません。その後、工場の生産ラインで商品化するためには、工場の製造スタッフ、品質保証、それから原料調達するメーカーの方、生産技術など、様々な人の協力が不可欠です。
商品が開発されるまでには、より数多くの人が関わっており、会社全体での努力が欠かせません。それに気づいてからは、商品が無事に生産され、市場に出ているのを見るごとに、大きな喜びと達成感を感じるようになりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 1世紀近く培った高度なバイオテクノロジーと、明るく楽しい雰囲気。
大学院時代の研究テーマはバイオテクノロジーに関する内容でした。自身もそこに大きな可能性を感じていたため、就活でもその技術を活用した事業を展開している会社を探していました。メーカーはたくさんありますが、その中でも、合同酒精は看板商品に『鍛高譚』を持っていたことから興味を持ちました。
1世紀近い歴史を持ち、高度なバイオテクノロジーを持っているのはもちろんですが、働く上でそれ以上にポイントになったのは、面接を進めるに連れて伝わってきた、明るく、話しやすい雰囲気です。私はもともと集団で、一つの目標に向かって取り組むことが好きだったこともあり、その雰囲気に惹かれていきました。最終的に、この会社なら目標に向かって楽しく仕事ができるのではないかと感じたのが決め手となり、入社しました。
 
これまでのキャリア 2016年4月、新卒として入社
→新商品開発センター(現職・今年で5年目)
※2020年1月現在

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

なかなか書類選考に通らない…。結局、面接で落とされる…。内定をもらえなかったらどうしよう…。内定をもらったけど、本当に自分に合っているのか分からない…。就職活動は不安だらけですよね。でも、就職して自分がやりたいことと、企業と自分が求める条件を考えれば、最適な会社が見つかってくるはずです。自分自身をしっかり見つめ直して頑張ってください。面接では、素直な自分をアピールすることを心がけてくださいね。

合同酒精株式会社の先輩社員

海外への商品展開に向けた、開発から輸出貿易実務まで一連の流れ全て。

国際本部
匿名
東京外国語大学 国際社会学部タイ語専攻

製造コストの大幅削減に向けた、ドラスティックな新しい製造法の開発。

酵素医薬品研究所 酵素グループ
匿名
北海道大学 大学院 農学院 環境資源学専攻

検査に用いられる、体外診断薬の製品改良など。試験全般を担当しています。

酵素医薬品研究所 医薬品グループ
匿名
東京バイオテクノロジー専門学校 バイオテクノロジー科 分析化学コース

ウィスキー・ラム・スピリッツなど酒類の安全・安心を守る「最後の砦」。

東京工場 製造G 品質管理
匿名
岐阜大学 大学院 応用生物科学研究科 応用生命科学専攻

コンビニやスーパーへのPB商品の開発を提案しています。

広域営業部 流通推進部
匿名
文教大学 情報学部 経営情報学科

地元スーパーへの商品提案と飲食店への商品導入。

中部営業部 名古屋支店 販売推進グループ
匿名
岩手大学 農学部 応用生物化学課程

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる