合同酒精株式会社ゴウドウシュセイ

合同酒精株式会社

酒類/酵素医薬品メーカー(オエノングループ)
業種 食品
医薬品/化学/商社(食料品)
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

広域営業部 流通推進部
匿名(33歳)
【出身】文教大学  情報学部 経営情報学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 コンビニやスーパーへのPB商品の開発を提案しています。
私の仕事は広域チェーンの営業担当。得意先のコンビニエンスストアやスーパーのバイヤーと商談をしたり、ボランタリーチェーンと協同でPB商品開発提案をしています。
今の時代はアルコール離れが進んでいるため、どんなに良い商品でも、お客様の興味を惹くことができなければ商品は売れません。コンビニエンスストアやスーパーなど得意先の客層に合わせて「どういう場面で、誰と、何を食べながら飲むのか」など詳細に分析をしつつ、ニーズにあった商品提案に取り組んでいます。他社では好みにあう商品を「選ぶ」ということが多いのですが、当社ならPB開発の提案もできるというところが楽しいところです。
無事、商品が採用されると嬉しいですが、それ以上に、提案した商品が店頭に並んだのを目の当たりにした時の感動は言葉で言い表せません。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
競合メーカー担当から「まいった」のひとことが出たとき。
2年ほど前、担当のお客様から声がかかり、年間4万箱売れるチューハイを協働で開発させていただく機会がありました。「どんな味わいにするのか」お客様と何度も打ち合わせを重ね、試作品を出して、試作品を出して、見積もりを出して…5回以上繰り返し、発売までには約1年を要しましたが、時間をかけて商談をすることで、とても良い商品ができました。
これは後で知ったことですが、その時、実は競合メーカーも同じ商品を提案しており、その中から最終的に当社の商品を選んでもらえたそうです。競合メーカーの担当者から「あの時はまいったよ」と言われた時には嬉しくて、思わずニヤリとしてしまいました。他社の場合、出来合いの商品を価格勝負で提案するのが多いですが、当社の場合、PB開発など、お客様のニーズに答えやすいのが魅力だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大好きなお酒。若手が活躍できる環境。そして働きやすさ。
もともと人と接することが好きだった私。就活でも「得意の部分を活かしていこう」と思い、とりあえず営業職を希望しました。その中でも「どうせ売るなら、自分が好きなものを売りたい」と考え、大好きな酒類のメーカーを受けることに。
この会社は社名こそ知りませんでしたが、「鍛高譚」を作っている会社と知って惹かれました。ポイントになったのは選考中、若手社員が楽しそうにしていたこと。「ここなら、若いうちからいきいき働けそう」と思って入社を決めました。
入社後、実感したこととしては、ワークライフバランスがきちんととれているところ。たとえば、男性でありながら子どもが生まれた際には5日間、育児休暇をとらせてもらいました。その他にも家賃補助が充実しているなど、長くしっかり働ける環境が整っているのも魅力だと思います。
 
これまでのキャリア 2009年4月、新卒として入社
→営業本部 営業管理グループ(1年間)
→中四国支店 販売推進グループ 営業職(6年間)
→広域営業部 流通推進部 営業職(現職・今年で5年目)
※2019年12月末現在

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 ライバルがいると燃える人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活では今までの人生で出会ってきた友人や家族との経験が社会や会社に貢献する為に必要不可欠な人とのつながりの構築に活きてきます。時には、緊張で萎縮しそうな時もあると思いますが初めて社会に出ようと言うのだから、失敗して当然。常に失敗を恐れずに自信を持って、自分らしさをアピールした方がいいと思います。たとえ失敗したとしても、そこから学ぶことも多いはず。めげずに前向きに就職活動を頑張ってください。

合同酒精株式会社の先輩社員

海外への商品展開に向けた、開発から輸出貿易実務まで一連の流れ全て。

国際本部
匿名
東京外国語大学 国際社会学部タイ語専攻

チューハイ、リキュールや焼酎など、当社から発売される酒類全般の開発。

営業本部 新商品開発センター
匿名
東京電機大学大学院 工学研究科物質工学専攻

製造コストの大幅削減に向けた、ドラスティックな新しい製造法の開発。

酵素医薬品研究所 酵素グループ
匿名
北海道大学 大学院 農学院 環境資源学専攻

検査に用いられる、体外診断薬の製品改良など。試験全般を担当しています。

酵素医薬品研究所 医薬品グループ
匿名
東京バイオテクノロジー専門学校 バイオテクノロジー科 分析化学コース

ウィスキー・ラム・スピリッツなど酒類の安全・安心を守る「最後の砦」。

東京工場 製造G 品質管理
匿名
岐阜大学 大学院 応用生物科学研究科 応用生命科学専攻

地元スーパーへの商品提案と飲食店への商品導入。

中部営業部 名古屋支店 販売推進グループ
匿名
岩手大学 農学部 応用生物化学課程

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる