株式会社デザインアークデザインアーク

株式会社デザインアーク

大和ハウスグループ
業種 商社(インテリア)
商社(事務機器・OA関連)/建材・エクステリア/建設/設備・設備工事関連
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

建装事業部 東日本企画設計室(東京)
A.M(26歳)
【出身】九州大学大学院  芸術工学府 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 若手であっても「任される」環境!
ショールームやオフィスなどの事業用施設の内装設計や工事に関わっています。入社1年目の11月頃までは先輩の補助業務が中心でした。業務は大まかにFFE(家具・備品・什器)納品に付随する業務やコンペ参加のための資料作成など。そして同年12月。先輩のサポートを受けながらではありますが、メインで担当を持つことになりました。
初めての物件は、オフィスの改装案件。「従業員がより良い環境で働けるように」というご要望から、働き方改革の導入が出来るようにトータルデザイン。設計・工事併せて6000万円にもなる物件でした。悔しくも提案が採用されることはありませんでしたが、1年目の私でも仕事を任せてもらえたことが何より嬉しかったです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
担当した物件で、まさかのご縁!
入社1年目は自分自身で物件を「カタチにした」経験が殆どありませんでした。そんな中担当させて頂いたのがハウスメーカーのお客様。住宅展示ショールームの改装案件でした。そしてそこは私が就活生の時に面接を受けた会社で、担当物件はなんと面接で訪れたこともある支社だったのです。
こんな形でこの会社と関わることになるとは・・・と就活時代に思いを馳せながら、無事物件が完成。お客様から頂いた「改装してから、ショールームの打合せ利用率が上がった」「明るい空間になった」という言葉は強く胸に残っています。私の仕事は空間が持つ価値を最大限に引き上げること。今回頂いたこの言葉で、「より働きやすい空間創り」への貢献を実感しました。そして何よりそんな瞬間に立ち会えることがやりがいに繋がっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人との距離が近い「内装」の魅力
大学院まで建築を学んだ後、組織系設計事務所(比較的規模の大きな建築物に関わる設計事務所)を中心に選考を受けていました。そんな中で内装関連企業を見始めたのは、ある時「私がしたい仕事っていったい何だろう」と立ち止まって考え直した時のこと。躯体(建築物の構造など)より身体的にも感覚的にも人との距離が近い”内装”の領域で仕事がしたいと考えるようになったのです。
その後就職活動の軸を大きく方向転換し、デザインアークに出会いました。デザインアークの事業は住まう人・使う人にとっての住み心地や使い心地にダイレクトに影響を与えます。これこそが私がしたい仕事だと感じたのがこの会社を選んだ理由です。
 
これまでのキャリア 2018年4月入社。建装事業部 東日本企画設計室(東京)へ配属。入社3年目。

この仕事のポイント

仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

特に技術職として選考を受けられる方へのアドバイスですが、就活生の段階から十分な建築知識がある必要はありません。選考過程でポートフォリオのプレゼンをする機会もあると思いますが、綺麗なプレゼンをするよりも熱意や工夫、思いを伝えることを意識しましょう。

株式会社デザインアークの先輩社員

「提案」だけが営業の仕事ではない!

福岡支店 福岡建装営業所 インテリア営業1課
S.R
大阪経済大学 人間科学部 人間科学科

事務機材や備品のレンタル・リース「商談から納品、その後のフォローまで」

岡支店 鹿児島営業所 レンタル営業課
Y.Y
大阪経済大学 経営学部・経営学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる