東芝電波システムエンジニアリング株式会社
トウシバデンパシステムエンジニアリング
2022

東芝電波システムエンジニアリング株式会社

東芝グループ/社会インフラ/システム開発
業種
ソフトウェア
情報処理/インターネット関連/機械設計/半導体・電子部品・その他
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

私たちは東芝グループの一員として、ソフトウェア・ファームウェア・ハードウェア開発、機械設計などを行うシステムエンジニアリング企業です。東芝グループが携わる社会インフラ分野を中心に、防衛、気象防災、航空管制、放送、交通機器、宇宙、鉄道、車載など、幅広い分野で活躍。システム分野で必要とされる企画~設計~構築~保守を一括して実現する経験・技術力で、暮らしを支える様々なシーンで社会に大きく貢献しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

東芝のシステムエンジニアリングを担う、スペシャリスト企業

東芝グループが携わるさまざまな社会インフラ事業。そのなかでシステムエンジニアリングの立場から技術力・開発力を最大限に発揮するのが、私たち東芝電波システムエンジニアリングです。事業範囲は、防衛、気象防災、航空管制、放送、交通機器、宇宙、鉄道、車載など、ありとあらゆる分野を網羅。業務アプリケーションやファームウェア開発はもちろん、それらを組み込むハードウェア開発や機械設計に至るまで、企画~設計~構築~保守を一貫して請け負っています。官公庁、JAXA、放送各局など、社会インフラに不可欠なエンドユーザとともに、多岐にわたるプロジェクトで、東芝グループのシステムエンジニアリング専門企業として活躍しています。

技術力・開発力

例えばゲリラ豪雨を予測する、総合的な技術力・開発力を発揮

さまざまな社会インフラ分野で活躍する私たちの「システム」。たとえば、気象予測の世界では、近年、ゲリラ豪雨に対応するリアルタイムの降雨観測システムや、より高精度の風雨・雷予測を行える気象防災システムが求められています。気象データをリアルタイムに処理する「FPGA・信号処理回路設計技術」、気象予測アルゴリズムによりピンポイントで天候を予測する「シミュレーション技術」、さらに観測や予測データをわかりやすくグラフィカルに表示する「ソフトウェア技術」など、広範な分野で活躍する私たちならではの技術力により、強力な気象防災システムを実現。より安全で快適な暮らしをバックアップしています。

施設・職場環境

「ものづくり」を支える人をつくる、充実の人材育成システム

「人材こそすべて」の理念に立ち、育成に力を注いでいるのが私たちの特徴です。入社後の「導入研修」では、講師のほかに若手社員をメンターとして参加させるなど、独自の取り組みを行っています。事業の根幹である「ものづくり」を成功・持続させていくためには、技術・知識・経験の「テクニカルスキル」はもちろん、組織として機能し、大きなプロジェクトを成功に導く「ヒューマンスキル」の2つが必要不可欠です。OJT、各種研修制度、資格試験制度など、二重三重に用意された育成システムで、社員の向上心を刺激するとともに、成長意欲を促進。しっかりとキャリアを描きスペシャリストとして活躍できる環境を創り出しています。

会社データ

事業内容 社会インフラ分野を中心に、システムを構成する機器の企画から設計、構築、保守までのライフサイクル全般を担うトータルエンジニアリング事業
事業分野 ■防衛分野
自衛隊向けの運用システムや情報処理ソフトウェア、監視・制御ソフトウェア等の開発

■気象防災分野
降雨量のリアルタイム観測や雷予測などのレーダシステム開発

■航空管制分野
航空保安・管制システムを構築するソフトウェア開発

■放送分野
テレビ、ラジオ局が番組放送を行うためのソフトウェア開発

■交通機器分野
鉄道会社の駅改札業務等に使用されるソフトウェア開発

■宇宙分野
衛星システムの数値解析やシミュレーション、衛星搭載機器に組み込まれる姿勢・軌道制御用のソフトウェア等の開発

■鉄道分野
鉄道車両に組み込まれる制御システムの開発

■車載分野
自動車の運転制御機器のソフトウェア開発
設立 1986年7月
資本金 1億円
従業員数 258名(令和2年3月現在)
売上高 30億4000万円(2019年3月期)
代表者 取締役社長 柳沼 亮一
事業所 【本社】
〒212-0001 神奈川県川崎市幸区小向東芝町1番地
沿革 1986年7月 設立
1987年4月 資本金を5,000万円に増資
1989年9月 資本金を1億円に増資
1990年3月 株式会社エレクトロ・デザインセンターの株式を取得
2001年4月 東芝電波コンポーネンツ株式会社の株式を取得
2011年10月 株式会社エレクトロ・デザインセンターを吸収合併
2016年7月 創立30周年
【新型コロナウイルス感染症への対応】 ・皆さんの健康と安全確保、また感染拡大防止のため、会社説明会は3/31まで中止とさせていただきます。
・説明会の際は、感染予防措置として以下対策を実施いたしますので、 ご理解の程どうぞよろしくお願いいたします。
 *会社説明会は、少人数での開催とさせていただきます。
 *マスクの着用をお願いします。 マスクを入手できない場合には、会場にてマスクを支給いたします。
 *弊社社員もマスクを着用させていただきます。
 *会場にアルコール消毒薬を用意しますので、ご協力をお願いします。
 *発熱等の風邪症状が見られる場合には、恐縮ながらご来場を自粛頂き、 別日程にスケジュール変更くださるようお願いします。
・現時点では、感染予防措置を講じた上で開催を予定しておりますが、 今後の感染拡大状況次第では、急遽中止する可能性もあります。 その際は改めてご通知いたしますので、ご承知おきください。
・4月以降、随時説明会を開催いたします。エントリーいただいた方には、個別にご案内させていただきます。
・不明な点、スケジュールのご相談などございましたら、遠慮なくご連絡ください。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)