株式会社 南九州沖縄クボタ
ミナミキュウシュウオキナワクボタ
2022

株式会社 南九州沖縄クボタ

【クボタグループ】農業機械・産業機械の販売およびメンテナンス
業種
商社(機械)
商社(自動車・輸送機器)/設備・設備工事関連/機械/その他サービス
本社
鹿児島
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

■□■宮崎・鹿児島・沖縄地元で働ける■□■

・日本有数の農業県である鹿児島・宮崎・沖縄の三県の基幹産業を支えよう!
・地域の基幹産業である”農業”をお客様と共に支え、より発展させることで地域に貢献しよう
・ICTを生かして農業に活かす新しいサービスなど、新しいチャレンジに一緒に取り組もう

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

地元で働く☆農業王国をクボタの製品力で発展させよう

皆さんは九州が日本の農業王国であることを知っていますか?九州の農業産出額は関東に次ぐ日本第2位。そんな九州の中でも、有数の農業県である鹿児島・宮崎・沖縄に根を張り、地域農業の発展と地域社会への貢献を使命としているのが、南九州沖縄クボタです。高齢化、担い手の減少など、多数の課題を抱える南九州の農業。全自動田植え機やドローンなど、新しいテクノロジーを使った商品を提供することで、基幹産業の農業を支え、地域に貢献することができます。勤務先は自分の地元を選び、勤務する者が多数。日々ふるさとへの思いをもって勤務しています。

仕事内容

長いお付き合いで信頼を繋いでいく仕事

営業の仕事はクボタの農業機械の販売からアフターメンテナンスがメイン。クボタには農家さんが必要とする機械はなんでも揃います。農機具は1台1000万以上するものもあり、とても高額な商品。毎日売れるということはありませんので、世間話をしに立ち寄ったり、機械の調子がどうか、ただ見に行くというのも仕事の一部です。会話の中でお客様のお悩みを引き出し、自慢のラインナップから選んだ商品を提案しています。任されたエリアの農家さんをサポートし、進化させていくことで地域の貢献に繋がる仕事です。

会社データ

事業内容 農業機械及び関連製品の販売・メンテナンス
設立 1963年9月6日
資本金 9500万円
従業員数 (2020年1月現在) 366人(男性299名、女性67名)
売上高 118億円(2019年実績)
代表者 久保 雄司
事業所 鹿児島・宮崎・沖縄
(直営営業所47拠店、大型サービスセンター7拠店)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)