株式会社原信
ハラシン
2022

株式会社原信

アクシアル リテイリンググループ
  • 株式公開
業種
スーパー・ストア
本社
新潟

私たちはこんな事業をしています

一見、何の変哲もない売り場にも、
どこにでもありそうな商品にも、
緻密に考え抜かれた“仕掛け”が隠れています。

味や商品企画の改善を行うことで、億単位で売上が伸びたり、
ちょっとしたアイデアで、お客さま満足度を劇的に変えることができる。

アクシアル リテイリングには、商売の醍醐味を味わえる、
たのしい世界が広がっています。

ここでは、そんな当社の魅力を少しだけ、ご紹介します。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

その1:新しい価値、新しいライフスタイルを創造し続ける。

県内で小売業界トップシェアを誇るアクシアル リテイリングは、『原信』『ナルス』といったスーパーマーケットを運営。総店舗数130、売上高2,350億円(2019年3月期)、1日当たり約18万人のお客さまをお迎えしています。しかし、生活スタイルや生き方が多様化している現代。暮らしを支えるスーパーマーケットも、つねに進化していかなければいけません。ネットで注文すれば、すぐに配達してくれるような時代に、お客さまに愛され続け、店舗に足を運んでいただけるように、「食」の提供だけでなく、生活スタイルなども提案していきます。また、IoTなど先端技術を駆使した取り組みにも挑戦し、新しい小売を目指していきます。

事業・商品の特徴

その2:データを活用し、売り場をアップデートする。

当社では、主に製造業などに用いられている、TQM(総合的品質管理)という仕組みを小売業界でいち早く導入。一週間単位でPDCAサイクルを回し、より魅力的な売り場づくりや、お客さまへの提案方法を試行錯誤しています。各店舗で行われた施策は、一週間ごとに成功事例・改善事例として、社内システムを通じて全店舗で共有。毎週2000件もの事例がUPされ、優秀な施策は、他の店舗でも取り入れられたりと、全社を挙げた改善活動を行っています。たった一人のちょっとした思いつきが、商品やサービスに大きな変化をもたらし、売場やお店を変え、会社を変えていく。そんな面白さを味わえるのが当社の醍醐味です。

仕事内容

その3:それぞれの「得意」を活かせる多彩な働き方。

スーパーマーケットは、店舗スタッフだけでなく、物流や店舗設計など、さまざまな仕事によって支えられています。当社では、店舗運営に関わるほとんどの仕事を内製化することで、社内にデータやノウハウを蓄積し、日々の経営に活かす仕組みを構築しています。また、多彩な業務の内製化により、同業他社よりも、社員が多くの職種を経験できるのも魅力のひとつ。店長やバイヤーはもとより、新店舗の土地探しから内装設計までを手がける「店舗開発・建築設備部門」。アプリの開発や社内のシステムツールをイチから構築する「ITシステム部門」。食品表示や商品の品質を保つ「品質管理部門」や、さらには、販促物の「デザイン」を担う仕事も。

会社データ

事業内容 食料品、住居用品を主に扱うスーパー・スーパーマーケットの経営
ショッピングセンターの開発、管理 (各社共通)
設立 平成18年4月
代表者 取締役社長 原 和彦
資本金 5億円
売上高 2,328億1,000万円(2018年3月期実績 グループ計)
従業員数 原信ナルス合計10,914名(うち正社員数1,487名)
事業所 79店舗(原信65店舗・ナルス14店舗)
本部
物流センター(長岡・上越)
募集会社 【社  名】 株式会社原信
【所在地】 新潟県長岡市中興野18-2
【代表者】 代表取締役社長 原 和彦
【設  立】 平成18年4月
【資本金】 5億円
【従業員】 9,277名(正社員数1,327名)
【事業所】 64店舗(新潟県57店舗、富山県2店舗、長野県5店舗)

【社  名】 株式会社ナルス
【所在地】 新潟県長岡市中興野18-2
【代表者】 代表取締役社長 森山 仁
【設  立】 昭和34年4月
【資本金】 4億5000万円
【従業員】 1,430名(正社員数160名)
【事業所】 14店舗(新潟県14店舗)
子会社 原信ナルスオペレーションサービス株式会社
株式会社 ローリー
株式会社 原興産
株式会社 アイテック
高速印刷株式会社
沿革 1967年 (株)原信設立、スーパーマーケット業界に進出。
1980年 配送センター開設。
1984年 生鮮加工センター開設。
1988年 新潟証券取引所に株式上場。
1991年 初の自社開発ショッピングセンターを吉田町(現燕市)に開店。
1996年 中之島物流センターを開設。
2000年 東京証券取引所2部に株式上場。
     ISO14001の認証を取得。
2002年 訓練センター開設。
2006年 商号を原信ナルスホールディングス株式会社に変更。
     新たに設立された(株)原信と、(株)ナルスを完全子会社化し、純粋持株会社となる。
2007年 東京証券取引所1部へ指定替え。
2008年 上越物流センター開設。
     原信ナルスロジテック(株)を設立。
2009年 上越訓練センター開設。
2011年  ネットスーパー事業開始。
2013年 商号をアクシアル リテイリング株式会社に変更。
      株式会社フレッセイホールディングスと経営統合。
2016年 群馬県 フレッセイ前橋物流センター開設。
【新型コロナウイルス感染症への対策】
1.採用活動における対応
・採用活動は従前と変わらず継続して行ないますが、今後の情勢に
よっては開催予定を変更する場合もございます。
変更があった場合には採用HPにてお知らせいたします。
・弊社会社説明会、ならびに筆記試験の定員は50名。
―定員を超えた場合には別の開催日にお申込みをお願いいたします―
・説明会等に参加の際は、咳エチケットや手洗いなどの感染対策の
励行をお願いいたします。

2.学生の皆様の安全を考慮し、対応措置をとらせていただきます。
・参加当日の体調チェック(検温等)の実施。
・手指用アルコール消毒液、マスク、空気清浄機の設置。
   
3.新型コロナウイルスの潜伏期間は14日間と考えられていることから、
下記の方はご相談ください。
・14日間以内に発熱の症状があった方
・14日間以内に感染拡大地域への渡航歴がある方
個別対応を行ないますので、希望日をお聞かせください。
感染拡大防止のため、あらためて日程を調整いたします。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)