九州労働金庫キュウシュウロウドウキンコ

九州労働金庫

九州ろうきん
業種 信用金庫・信用組合・労働金庫
本社 福岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

長崎支店
高比良 大
【年収】非公開
これが私の仕事 融資係(ローンセンター長崎)
ローンセンター長崎で、融資業務を担当しています。融資業務は主に受付・審査を行います。
お客さまが融資を必要とする理由は、住宅・車購入のためや、教育資金のためなど様々です。
受付ではお客様にとってベストな提案をすること、審査では融資が通るかが不安なお客さまのためにできる限り正確でスピーディーな回答をすることを心がけています。
その中で、ただ融資をするだけでなく、金融のプロとしてお客さまの状況に応じたアドバイスをするようにしています。
 的確なアドバイスを行うために、融資に関する知識だけではなく、お金に関する法律や年金・資産運用の知識などを習得し、お客さまの生活設計のためのアドバイスを多方面からできるように日々勉強しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の提案により、お客様の生活をより豊かにすることができた。
つい最近の話ですが、生活費が足りないと融資の申込に来店されたお客さまがいました。話を聞いていると、生活費のほかに、複数件の消費者金融などへの返済金が多額になっていることが分かりました。
そこで、ろうきんの低金利のローンで借り換えをすることで返済金を減らし、返済金の分を生活費に充てることを提案し、審査・実行しました。
後日、そのお客さまが、「今まで返済金のことばかり考えていたが、ろうきんで借り換えをしてから少しずつだが貯金ができるようになり、将来について考えられるようになった。あなたに相談して本当に良かった。ありがとうございました。」とお礼を言いに来てくれました。
正直、難しい審査だったので大変でしたが、真剣に頑張ったことでお客様の生活をより豊かにできたことを実感でき、やりがいを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 本当の意味で相手のことを考えて仕事ができる金融機関
正直に言うと、就活の時に説明会に行った理由は、友人に誘われたからでした。その後、非営利の金融機関ということで調べていくうちに、他の金融機関と違う独自性に惹かれていきました。
金融機関のほとんどは株式会社なので、利益が株主への配当になります。その中で、ろうきんは「営利を目的としない、働く人のための福祉金融機関」なので、私たちが仕事をして出た利益は、お客さまが今後よりよい商品・サービスを利用できるように還元することができます。
 このように、お客さまのために仕事をして出た利益を、本当の意味で利用していただいているお客さまのために使えるという、当たり前のようで難しいことができる金融機関であることが、私にとっての誇りです。
 
これまでのキャリア 佐世保支店預金係(1年間)→佐世保支店融資係(2年間)→長崎支店融資係(現職:今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 融資・資産運用(ファンドマネージャーなど)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活では周りと比べすぎるのは良くないと思います。自分の中にしっかりと軸を持って、他の人の情報は参考程度に。人それぞれに価値がある企業は違います。あまり焦りすぎずに、自分ができる限りの準備をして試験・面接に臨みましょう。
どんな形であれ、社会人になった皆さんと関われることを楽しみにしています。

九州労働金庫の先輩社員

融資業務を担当しています。

鳥栖支店
宮崎 裕季子

担当会員様への訪問(営業)

宮崎支店
中野 隆介

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる