三陸運輸株式会社サンリクウンユ

三陸運輸株式会社

物流/港湾/通関/コンテナ/ロジスティクス
業種 海運
陸運(貨物)/倉庫/航空
本社 宮城
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

国際貨物営業部 通関課
M.K
【出身】福島大学  人文社会学群 行政政策学類 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 外国のモノが日本のモノにかわる瞬間に立ち会える!
現在は輸入通関業務を任されています。通関業務というと机に向かってひたすら書類を作成しているイメージですが、お客様から突然お問合せをいただいたり、他部署の方と調整をしたりと、実際は社内外の関わりがとても多い仕事です。
通関書類は同じ種類の製品でも主成分や1平方メートルあたりの重さによって書類がかわるため、先輩や上司でも悩む位難しい案件もあります。分からないことはそのままにせず、先輩に聞いたり調べたりしながら業務を進めています。私が一字でも間違ってしまうと申告が通らず、物流が止まってしまいます。また書類の修正申告にはとても時間がかり、その間お客様をお待たせしてしまう事になるため、日々緊張感を持って業務を行っています。今は輸入業務だけですが、いずれは輸出業務も任されるようになりたいと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が関わったものが店頭に並んでいるのを見た時、やりがいを実感します。
とある地元ホームセンターの、文房具や自動車用品などの輸入通関手続きを担当しております。
そのホームセンターに買い物に行った際に、私が手続きを担当した商品が店頭の催し物コーナーに目立つように並んでいました。そして、その商品をたくさんのお客様が購入していたんです。その姿を見て、私の仕事が多くの人の生活に影響を与えている事を初めて目の当たりにし、驚くとともにとても嬉しく思いました。私が輸入通関の手続きをしなければこの商品がお客様のお手元に届く事はなかったのかと思うと、自分の仕事の重要性ややりがいを改めて実感することが出来ました。今後は、手続きできる商品をさらに増やし、もっと地元に貢献できるようになっていきたいと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 物流は経済の心臓部。世の中に貢献したいと思いました。
海外とのつながりを感じられる仕事に就きたい、出来れば地元にも貢献したいと考え、物流業界を志望していました。で当社は東北随一の通関取扱量を誇り、創業から73年の歴史があり復興や地元経済発展には必要不可欠な企業だと思い、この会社で地元の発展に貢献したいと当社に入社を決めました。
当社では上下・横の風通しがとても良く、上司であっても気兼ねなく相談できる環境が魅力だと思います。また、秋には横浜税関で行われた東日本一帯の通関業務に携わる人が集まる研修に参加させていただきました。今までは自社の仕事しか知りませんでしたが、他社の仕事内容を聞く事でさらに通関という業務が好きになりました。そういった研修などやりたいと思う事には積極的にチャレンジさせてもらえる環境があるのも、当社の魅力の一つだと思っています。
 
これまでのキャリア 入社後、営業本部通関部に配属され、通関業務を行っています。

この仕事のポイント

職種系統 貿易事務・国際事務
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの ビジネスで通じる語学力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分らしさを持ってください。その会社に自分を合わせるのではなく、やりがいや目的を持って、自分に合った会社をっ探してください。
ESや面接、寒い中での夜行バス移動など大変な事も多いと思いますが、堂々と色々な企業を見ることが出来るのは今年限りですので、ぜひ楽しんでください!!

三陸運輸株式会社の先輩社員

大手自動車メーカーなどがお客様!扱う資材や商品の輸出入調整を行います

国際貨物営業部 営業課
H.T
山形大学 人文学部人間文化学科

コンテナの在庫管理で、船会社様とお客様をつなぐ

国際コンテナ事業部 海上コンテナ課
K.S
東海大学 海洋学部海洋文明学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる