ビー・エル・オートテック株式会社ビーエルオートテック

ビー・エル・オートテック株式会社

東証一部上場バンドー化学グループ 産業用ロボット関連機器開発
業種 機械
自動車/精密機器/重電・産業用電気機器
本社 兵庫

先輩社員にインタビュー

技術部
開作 太一(29歳)
【出身】機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 産業用ロボットに使用されるオートツールチェンジャーの開発・設計
オートツールチェンジャーといわれても何のことか分からないと思います。これは1台のロボットアームを多用途に使用する為、手先のツールを自動的に変更する装置です。自社製品として、オリジナルの物を開発するケースもありますし、お客様と打合せをしたうえで、お客様の要望にかなう製品を開発することもあります。人口減少による人手不足が進んでいるので、工場の自動化(ファクトリーオートメーション)は、ますます広がっていくと思うので、どんな仕事が経験できるか楽しみです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
同期と展示会に出した企画が受けました!
親会社であるバンドー化学で展示会があり、当社も使用するケースが多い多関節ロボットとオートチェンジャーを含む関連製品を展示しました。同期と二人で展示内容の企画から設計・製作、ロボットのティーチングまでさせてもらいました。ゴルフをモチーフにした展示だったのですが、企画を決めるまでに時間がかかってしまい、展示会に間に合うかどうかスケジュールがカツカツで残業もしましたが、苦労した分、展示会が無事開催となり、オートチェンジャーのことを全く知らないお客様からも「わかりやすい」と好評でとてもうれしかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 産業用ロボット関連のメーカーだったから&雰囲気が良かったから!
私は学校で機械工学を専攻していました。その為、機械やロボットに興味があり設計をやってみたかったのですが、ビーエルオートテックは産業用ロボット関連機器の設計職を募集していたので、会社説明会に参加しました。設計の仕事に興味があって参加したのですが、工場見学の時には技術部の先輩社員とお話をする時間があり、雰囲気が自分にあっていると感じ、志望度があがって入社を決めました。
 
これまでのキャリア 技術部7年目

この仕事のポイント

仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

今、大切だと思ったり気になったことは後々ついて回るので自分の感覚や感性を大切にしてほしいと思います。小手先の話術やガイダンスで習うテクニックでは就活はうまくいかないと思います。仕事は人と人の間に発生している為、自分も人の仕事の流れの中に入る自覚を持って働くんだという認識を持って就活に挑んでください。

ビー・エル・オートテック株式会社の先輩社員

個別特注品の開発に向けた社内やお客様からの対応

技術部
山根 達史
機械工学科

新製品の開発

技術部
山本 祥弘
情報知能工学専攻

製品の試験や設計、プラグラムの開発

技術部
酒井 克寿
経済学科

個別対応品の設計開発やお客様からの問い合わせ対応など幅広く担当

技術部
針崎 紀之
電気・電子工学科

新製品の学習や打ち合わせ

技術部
北川 公平
機械工学科

特殊仕様のオートツールチェンジャーの設計

技術部
矢野 一樹
機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる