コンピューターシステム株式会社コンピューターシステム
業種 ソフトウェア
情報処理/インターネット関連/通信/その他サービス
本社 愛媛、東京

先輩社員にインタビュー

SIシステム開発部
平山正樹
【出身】島根大学  総合理工学部 数理・情報システム学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 BIOSの開発と評価を担当しています。
プリント基板の動きの制御や接続される周辺機器を制御するプログラム部であるBIOSの開発・評価が主な仕事。プリント基板の起動から、お客様の要望に合った機能を製品に組み込むところまで私が行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
動かない基板が動き始めたり、手掛けた製品が納品される瞬間。
基板の中でもコンピュータのBIOS開発を主に行っているのですが、入社後4年間は、すでに動いている基板のBIOS機能評価や開発のサポートをしていました。そして、入社5年目にして、初めて新規基板開発のBIOS担当を任されることに。電源を入れても動かない基板に試行錯誤をしながらBIOSのコーディングを行い、少しずつ動き始めてディスプレイが表示された瞬間は本当に嬉しかったですね。あの感動は一生忘れないと思います。また、作業に数カ月費やし製品として納品された時も、まるで我が子を送り出す親のような気持ちです。この仕事に携わることで、モノづくりの楽しさと責任というものを実感できました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 数学の論理的思考を活かして、モノづくりができる仕事だから。
私が大学で専攻していた“数学の論理的思考”が活かせる仕事をしたいと思い就職活動を開始。当社はその私の希望を満たしていただけでなく、ハードウエアというモノづくりの仕事ができる会社であるという点も魅力に感じましたね。私はパソコンに触れたことがなく、当然、プログラミングの知識も皆無。しかし、当社は会社説明会や面接において、そうしたパソコン関連の資格にとらわれず、その人の個性、人間性を重視してくれました。それが入社を決意した理由です。実際、モノづくりのひとつであるプログラムの組み立て作業では、数学の論理的思考が活かせています。やりたかった仕事ができるので当社を選んで正解でした。
 
これまでのキャリア プリント基板に搭載されるBIOSの開発および評価

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

職種という概念よりも、自分がやりたいこと、何をしたいのかを明確にすることが一番大切だと思います。その人の適性というものもありますが、知識や経験がなくても自分がやりたいことであれば、努力次第でカバーできるのではないでしょうか。また、自分がやりたい仕事であれば、生きがいにもなります。まずは、自分の気持ちを整理して、じっくり焦らず、本当にやりたい仕事を見つけてください!

コンピューターシステム株式会社の先輩社員

大手流通チェーン店のSCMシステム開発。

東京本社SIシステム開発部
田原学
高知大学 理学部 数理情報科学科

Optical Disc DriveのFW(ファームウェア)開発業務サポート。

東京営業所SIシステム開発部
木原三佳
愛媛大学 工学部 情報工学科

ソフトウェアの設計や開発に携わっています。

SIシステム開発部
大西 誉
愛媛大学 工学部 情報工学科

システムで日常をよりよくしていきたい

SIシステム開発部
一色 佑太
近畿大学 理工学部 情報学科

1人では難しくても、みんなで協力してやり遂げられる

SIシステム開発部→管理部
濱田 岬
愛媛大学 法文学部 人文学科

決済アプリの開発に携わっています。

SIシステム開発部
一色 渚輝
香川大学 法学部法学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる