株式会社滋賀富士通ソフトウェアシガフジツウソフトウェア

株式会社滋賀富士通ソフトウェア

システムコンサル・提案・構築/富士通と滋賀銀行の合弁会社
業種 ソフトウェア
本社 滋賀

先輩社員にインタビュー

ヘルスケアシステム統括部
高橋 遥
【出身】教育学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 病院での医療情報システム(放射線分野)導入・保守
入社以来、病院で使用する医療情報システム(放射線分野)の導入作業、および導入後の保守作業を行っています。SEと言うと1日中机上で仕事をするイメージが強いかと思いますが、私が担当している業務では、お客様との打合せや問い合わせ対応等、「人と接する機会」が頻繁にあります。お客様は「医療現場のプロ」の方々です。そのため、自分の医療に関する知識が不足していることで、お客様との会話の中に理解できない内容があったり、お客様に理解していただける説明が出来なかったりと、悔しい思いをすることもありました。しかし、その分、新たな知識を得る機会が多くあることにやりがいを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様との関わりの中で感じる喜び
配属後、初めてシステムのある一部分の主担当者としてプロジェクトに参加しました。そのプロジェクトでは、先輩の助けを得ながら、自分が中心となってお客様と打合せを繰り返して運用設計や仕様の調整を行いました。お客様とのやり取りが上手くいかなかったり、要望や質問に的確な対応ができなかったりと悩むこともありましたが、現実のシステムとなり無事本番稼働を迎えた時は、頑張って良かったと感じました。お客様の希望をお伺いし、提案して採用していただいた仕様に対して、「これにしてよかったね」という声をいただいた時が一番嬉しかった瞬間です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 説明会や座談会で感じた雰囲気と人柄の良さ!
大学で最初に興味を持った研究内容が、教育現場でのICT活用でした。それをきっかけに、SEという仕事を知りました。しかし、文系出身で情報系の知識は無い、その上SEは1日中パソコンに向かってずっとプログラミングをする仕事だ、という印象を持っていたため、自分には向いていないだろうという気持ちで就職活動をしていました。そんな中で、当社の説明会の雰囲気の良さと、先輩社員の方々との座談会で感じた人柄の良さや、SEという仕事は、実はコミュニケーション力が必要で、文系・理系関係ない!というメッセージが印象に残り、入社することを決めました。
 
これまでのキャリア 医療情報システム(放射線分野)の導入・保守(今年5年目)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

文系だから…、理系だから…、○○学部出身だから…と、今までの自分にとらわれずに、様々な企業に目を向けてみてください。まずは視野を広げて様々な分野の企業を見ることで、新たな発見があるかもしれません。また、私が面接のときに一番心がけていたのは「笑顔でいること」です。どんなに良い発言をしていても、下を向いて表情が暗ければ相手には伝わらないと思います。相手に良い第一印象を与えられるよう、笑顔で自分をアピールして頑張ってください!

株式会社滋賀富士通ソフトウェアの先輩社員

銀行の行員同士のコミュニケーションツールの提案~構築

金融ソリューション統括部 滋賀銀行ソリューション部
上野 慎
理工学部数理科学科

大手リース会社の基幹系システム保守を通してお客様に「安心」を提供する

金融ソリューション統括部 金融ソリューション部
立花 健太朗
工学部応用生命システム工学科

医療情報システム(電子カルテシステム)のデータ移行ツール開発

ヘルスケアシステム統括部
松川 亮平
産業社会学部現代社会学科

人事給与システムの構築。上流から下流まで全てを経験!

サービスビジネス統括部
松崎 久和
経営学部経営学科

お客様先での人事給与システム構築。要件定義から保守・運用まで

サービスビジネス統括部
梅原 真奈美
理工学部・コンピュータ学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる