株式会社サッポロドラッグストアー
サッポロドラッグストアー
2022

株式会社サッポロドラッグストアー

小売/ドラッグストア/サツドラ/医薬品/化粧品/日用品/食品
業種
専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)
その他専門店・小売
本社
北海道
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

当社は『北海道の「いつも」を楽しく』をコンセプトに、地域のお客様に寄り添った商品・サービスでお応えするドラッグストアチェーン運営企業です。ロードサイド型店舗を中心に、ヘルス&ビューティーを強化したショッピングセンターへの出店や、インバウンド対応店舗など、地域特性に合わせた店舗を展開。近年はサツドラホールディングスグループの経営資源を駆使し、地域のヒト・モノ・コトをつなぐ事業の多角化を進めています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

地域をつなぎ、日本を未来へ。ドラッグストアのその先を目指して

1972年に15坪の薬局からスタートした私たちは、今では道内だけで200を超える店舗を構え、多くのお客様に笑顔を提供できる規模となりました。しかし地域社会に目を向けると、人口減少や高齢化などの課題を抱える北海道ではやるべきことが山積みです。そこで私たちがグループとして掲げているのが、あらゆる切り口で地域のヒト・モノ・コトをつなぎ、北海道ひいては日本の未来を健康で明るい社会にする「地域コネクティッドビジネス」です。地域コミュニティのサポートをはじめ、海外観光客が楽しめる店舗の開発、AI・POS開発による新しい小売のアップデート、子ども向けプログラミング教室など、新しい試みに次々とチャレンジしています。

施設・職場環境

新社屋を、他業種との連携&シナジーを生むプラットフォームに

2020年9月に建設した本社の新社屋は、「オフィス」と「お店」および「社内」と「社外」を一つの建物内に集約しています。これには小売・商品・サービス・地域に関するヒト・モノ・カネ・データを一ヶ所にまとめ、北海道の地域課題を解決するスペースにしたいという想いが込められています。3000冊以上の書籍が並ぶ「BOOK LOUNGE」や、食事・ミーティング・イベントなど社内外のコミュニケーションを創出する「HUB SPACE」、あらゆる業種の人たちが使える「シェアオフィス」、地域の子どもたちが通う「プログラミング教室」など。今後の事業の広がりと共に、さまざまな業界との連携&シナジーが生まれる効果が期待されています。

魅力的な人材

多様な働き方を推進する制度・環境により、多様な人材が活躍中

社会環境の変化に合わせて活躍し続ける人材をつくりたい。また、結婚・出産・子育て・介護など、ライフステージに合わせた働き方を叶えたいと願う私たちは、誰もが働きやすいと思える制度・環境づくりに注力しています。 ◎女性活躍推進法に基づく厚生労働大臣認定「えるぼし」の取得 ◎時間の有効活用を目的とした「在宅ワーク制度」 ◎スキルアップや幅広い視野・人脈の形成を目的とした「副業・兼業制度」  ◎退職5年未満なら原則退社時と同等待遇での再入社を承認する「Welcome Back制度」 ◎正社員からパート社員まで雇用区分の変更を柔軟に行える「カエル制度」など。これらも多様性ある組織づくりを意識した制度の一例です。

会社データ

事業内容 地域医療対応型ドラッグストアチェーンの営業、運営
★サツドラホールディングス株式会社 (出資比率100%)

[グループ会社]
■サツドラホールディングス株式会社(持ち株会社)…グループ全体の経営戦略策定・管理
■Creare株式会社…卸・商品開発事業
■台灣札幌藥粧有限公司…卸売事業
■株式会社リージョナルマーケティング…地域マーケティング事業/インバウンドマーケティング事業
■株式会社エゾデン…エネルギー事業
■株式会社リージョナルマーケティング琉球…地域マーケティング事業
■GRIT WORKS株式会社…POSシステム開発事業
■株式会社シーラクンス…教育・語学事業/コワーキングスペース事業
設立 1983年4月(創業1972年12月)
資本金 1億円
従業員数 3,420名(うち正社員1,074名/2020年8月15日現在)
売上高 893億400万円(2020年5月期連結)
代表者 代表取締役社長 兼 CEO 富山浩樹
事業所 ■本社/北海道札幌市東区北8条東4丁目1番20号
■店舗/北海道内(道央、道北、道東、道南全域)、北海道外(福岡、沖縄)
※合計200店舗以上を展開
沿革 ■1972年12月
医薬品・化粧品などの販売を目的として、札幌市西区(現在の手稲区)にてサッポロドラッグストアーを創業

■1982年3月
調剤業務の開始

■1983年4月
(株)サッポロドラッグストアー(資本金1,000万円、札幌市北区太平三条四丁目23番地57)設立

■1989年1月
本社を札幌市北区太平三条一丁目2番18号に移転

■1991年10月
発注業務の効率化のため、EOS(オンライン受発注システム)を導入

■1996年10月
POS(販売時点情報管理システム)レジを導入

■1996年10月
自社管理システムを導入し、販売管理データの自社処理を開始

■1999年11月
(株)ニッドとボランタリーチェーン加盟契約を締結

■2000年4月
ドラッグストア店舗内に食品の97円均一コーナーを展開

■2000年12月
100%出資子会社 (株)サッポロドラッグサポートを設立

■2001年10月
(株)マツモトキヨシと業務提携契約を締結

■2002年3月
(株)サッポロドラッグサポートと薬事法における薬種商販売業について販売委託契約を締結

■2003年10月
日本証券業界に株式を店頭登録

■2004年9月
株主優待制度の新設

■2004年12月
日本証券業協会への店頭登録を取り消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場

■2005年5月
株式を1:2に分割

■2007年5月
業務効率化のため、石狩市に物流センター稼動

■2008年12月
道内最大級のメガドラッグ「屯田店」「中の島店」出店

■2013年12月
東京証券取引所ジャスダックから市場第二部へ株式市場変更

■2014年7月
東京証券取引所市場第二部から第一部へ銘柄変更

■2016年8月
サツドラホールディングス(株)設立に伴い、子会社となる

■2020年9月
「本社」を札幌市東区へ移転
サツドラホールディングス公式サイト https://satudora-hd.co.jp/
サッポロドラッグストアー公式サイト https://satudora.jp/
経営理念 サツドラのミッション―――

健康で明るい社会の実現に貢献する


サツドラのビジョン―――

ドラッグストアビジネスから
地域コネクティッドビジネスへ

サツドラの周りでは「モノを売る」だけの小売から、
「モノ×サービス」を提供する小売へと変化が起きています。
「地域に関わるあらゆるヒト、モノ、コトをつなぎ、
未来を豊かにする地域コネクティッドビジネス」へ進化します。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)