麻生セメント株式会社アソウセメント

麻生セメント株式会社

麻生グループ/セメント・セメント関連商品の製造販売
業種 セメント
化学/プラント・エンジニアリング
本社 福岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

中野 靖子
【出身】九州工業大学大学院  工学研究科物質工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 セメント原料・燃料の品質管理に関わる化学成分分析や機器分析など
セメントは、以前は天然の原料・燃料を使用していましたが、現在はいろいろな産業の廃棄物・副産物を代替として利用しています。私は、セメント原料・燃料のうち、特にリサイクル原料・燃料の品質をチェックするために、いろいろな化学分析を行っています。リサイクル原料や燃料の化学成分などを調べ、原料・燃料としての品質確認をはじめ、セメント製品や環境に影響を与える化学成分の含有量も調べています。また、リサイクル原料・燃料の入荷前には原料・燃料として使用できるかを調べないと使えません。使用可能か判定をするための事前分析も行っています。分析精度と結果提出までのスピード、また数字やサンプル間違いなどのミスが発生しないように気をつけながら、集中して仕事をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
仕事のデータの蓄積を知っている人がいて、活用してもらえる事
私の仕事は、リサイクル原料や燃料の化学分析をして、セメントを作る時の判断材料にしてもらう基礎の部分で、地味ではありますが重要な仕事だと思っています。日々のデータの中で異常な数値が無い場合がほとんどで、それが当たり前です。おそらく、私が化学分析をした結果やデータを見たことが無い同僚もいると思います。でも、地道なデータの蓄積が他の人の解析データに使用されたり、工場の操業に役立ててもらうこともあり、それはとても嬉しく感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 知識や興味を活かせる会社
麻生セメントは福岡県内に本社と工場がありますが、私は出身が山口県、大学は福岡県内なので慣れ親しんだ場所と近い環境でした。また、大学在学中に麻生セメントで働いている先輩と話す機会がありました。雑談ではありましたが、会社の名前を知るきっかけになったと思います。セメントを製造する会社ということで、大学での研究内容とは違いましたが、当時廃棄物関係の話に興味があり、セメント産業も廃棄物に関係していることを知りました。化学系の出身で化学分析の仕事もあると知りましたし、面白そうな会社だと思いました。
 
これまでのキャリア 研究開発(9ヶ月)→品質管理(廃棄物関係)(5年間)→品質管理(原燃料・廃棄物関係)(1年間)→品質管理(セメント・原燃料・廃棄物関係)(現職・今年で9年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

一見自分には関係のない業務内容に見えても、案外知識や経験を活かすことが出来ることもあります。会社の人と話をして少しでも興味を持ったら、積極的に話を聞いていきましょう。また、仕事で新しい経験や知識を得ることは、とても楽しいことだと思います。

麻生セメント株式会社の先輩社員

田川工場生産課にて製品仕上エリアの管理を行ってます。

高橋 健太郎
九州大学大学院 理学府物理学専攻

セメント及び固化材の販売

福岡支店 セメントグループ
高倉 裕次郎
西南学院大学 商学部商学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる