株式会社北斗型枠製作所ホクトカタワクセイサクショ

株式会社北斗型枠製作所

溶接/設計/福島ものづくり技術工場/福島ものづくり製造工場
業種 その他製造
機械/金属製品/非鉄金属
本社 福島
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

製造部 加工班
原田 貴大
【出身】文系4大卒 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様の要望に合わせたミリ単位での加工の仕事!
福島の工場で、お客様の要望に合わせて、鉄板を曲げるなどの加工をしていきます。1ミリでもずれると鉄板同士がかみ合わないなど、ミリ単位での微調整が必要になってきます。少しずつ調整を繰り返しながらミリ単位でのずれの感覚を養っていきます。実際にぴたっとはまった時には嬉しいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
一つ一つの小さな部品からなる完成品を見ること
一つ一つの加工しているものは、それだけでは役に立ちません。それらを組み立てて完成したものを見た時に、「こんなものだったんだ」と驚くことが多いです。図面上では平面なので、完成図を想像することができません。組立てを行った時に、1ミリの狂いもなく組みあがっていくのを想像して加工をしています。失敗するときもありますが、正確に加工をして、組立て後の完成品を見るのが楽しいです。福島から全国のインフラに貢献できます!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 文系でも受け入れてくれる体制と社員の温かみ!
福島の大学出身で、文系でしたが、もともと黙々と何かをこなしていくのが好きなタイプだったので、地元福島で理系の仕事を探していました。合同説明会で、北斗型枠製作所の話を聞きました。型枠の事など何も知りませんでしたが、製造業の仕事を希望しており実際にどんなものかを見たいと思い、会社見学に参加しました。文系と言うこともあり最初は不安でしたが、社員の方の挨拶の元気さなど会社の雰囲気が良く、この会社で働きたいと思いようになりました。
 
これまでのキャリア 1年目は研修的な(前工程の加工)→2年目から加工班開先(平たい板などを削る担当)→加工班(曲げる工程を担当)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は人生の中での短い中でも大切な期間。つらい時や苦しい時もあるけど、家族や友達に相談して、前向きに取り組んでください。

株式会社北斗型枠製作所の先輩社員

レーザー班の仕事、設計の仕事

製造部レーザー班
浅野 友希
東京理科大学 工学部経営工学

型枠の組み立てと検査班を担当しています。

製造部 組立班
古川 孝太
日本大学 工学部建築学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる