太平洋フェリー株式会社タイヘイヨウフェリー

太平洋フェリー株式会社

名古屋鉄道グループ
業種 海運
旅行/倉庫/陸運(貨物)/レジャー・アミューズメント・パチンコ
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

旅客営業部
篠田 妃奈乃 (2018年入社)
【年収】非公開
これが私の仕事 当社の魅力をお客様にPRする仕事
私が所属している旅客営業部は、旅客全般を担当する部署です。
旅客営業部全体の業務内容は、割引商品やキャンペーンの企画、宣伝広告、ホームページの管理・更新、パンフレットや料金表の作成、旅客輸送実績の管理・分析、お客様への電話対応等々、多岐にわたります。
「お客様に分かりやすく情報や魅力を伝えるにはどうするか、関心を持っていただけるのはどのようなことか」を考え、乗船促進に繋がるアイデアを活かす業務もあるため、日々の生活でも視野を広げて情報収集をするよう心掛けています。
まだまだ知識不足で未熟な点ばかりですが、日々学ぶことが多く、良い刺激を受けながら業務に励んでいます!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
災害時にも重要な交通機関として利用していただいた時
北海道胆振東部地震の発生直後は、鉄道や飛行機が運転を見合わせた事態となりました。そのような状況下で、海の交通機関は通常運航しており、当社も問い合わせが殺到しました。その時、私は電話でお客様の問い合わせに対応していましたが、改めて当社フェリーは北海道と本州を繋ぐ重要な交通機関であることを実感し、お客様に「ありがとう」と言っていただけたことが非常に嬉しかったです。
旅行で楽しんでいただくだけでなく、緊急時の物資・旅客輸送にも活躍している当社フェリーを誇りに思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 興味のある業種+αの魅力を感じたから
もともと旅行関連の仕事に興味を持っていたため、就職活動時は旅行に関する会社を中心に様々な会社説明会に行っていました。その中で太平洋フェリーの存在を知り、お客様の喜びを生むことが出来る「旅客部門」に加え、生活の支えとなり社会貢献度が高い「物流部門」も担っているところに魅力を感じました。
 
これまでのキャリア 予約センター(1年3ヵ月間)→旅客営業部(現職:今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 商品企画・プランニング
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動お疲れ様です!大変なこともあるかと思いますが、自分を信じて頑張ってください。
会社説明会や面接等で感じ取った会社の印象は、自分の感覚として大切にした方がいいと思います(^^)

太平洋フェリー株式会社の先輩社員

貨物車両の予約や乗船の管理をやっています

苫小牧港営業所
佐藤 究哉 (2018年入社)

旅客や貨物の乗船案内、乗船手続き

仙台港営業所
角田 朱羽 (2019年入社)

会社全体の業務を支えていく仕事

経営企画部
佐藤 大和 (2018年入社)

日々人とふれあう仕事

仙台港営業所
藤井 叶生 (2019年入社)

旅客・貨物の乗船案内、乗船手続き

名古屋港営業所
佐藤 優莉亜 (2019年入社)

旅客業務と貨物業務

名古屋港営業所
近藤 敦也 (2019年入社)

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる