太平洋フェリー株式会社タイヘイヨウフェリー

太平洋フェリー株式会社

名古屋鉄道グループ
業種 海運
旅行/倉庫/陸運(貨物)/レジャー・アミューズメント・パチンコ
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

経営企画部
佐藤 大和 (2018年入社)
【年収】非公開
これが私の仕事 会社全体の業務を支えていく仕事
私は会社全体の業務システム管理や経営に関する情報、資料の収集分析等を行っています。システムは各部署で様々なものを使用しており、旅客の搭乗受付・貨物の予約・経理関連のシステム・会社のグループウェアなど多岐に渡ります。これらのシステムを各部署が活用していく中で発生した不具合の対処や、業務効率化のためのシステム改善に取り組んでいます。各部署のサポート・統括を行う部署となるため、日々勉強しながら業務に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
他の部署の業務を支えれれているという実感
船の定期運航を行っていくうえで各部署の連携は非常に重要です。船の運航を管理する部署、お客様への企画を考案する部署、乗船する貨物を取り扱う部署と様々な部署があります。各部署から相談された問題点を解決し、感謝されることにより、自身が会社全体を微力ながら支えられているといった実感が得られ嬉しくなります。会社全体の経営企画を行っていく部署でもあるため、より会社全体を理解し中心から隅々まで支えられるよう努めていきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 船旅といった貴重な経験を提供することができる会社だから
「船旅」というのは聞くことはあっても、まだ実際に利用したことがない方は多くみえるかと思います。フェリーにはレストランや大浴場、ベッド付きの個室など他の交通機関にはない特徴が多くあり、一つの交通手段としてだけではなく移動そのものを楽しんでいただくことができます。このような経験を提供できる仕事に携わりたいと感じ志望しました。
またお客様のみならず貨物の海運輸送を行っていることから、幅広い物流の世界に携わることもできます。物流という社会インフラに関わる業務に取り組むうえで、自身が社会に貢献している実感が得られるかと思います。
 
これまでのキャリア 予約センター(5ヵ月間)→物流営業部(1年4ヵ月間)→経営企画部(現職:今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 総務・業務
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は今まで知ることができなかった様々なものに触れられるよい機会だと思いますし、今までに学んできたことを活かせる職業はもちろん、まったく新しい分野に飛び込むことができる転機でもあります。
様々な分野を自分の目で見て、感じたうえで自分がこれから仕事として取り組んでいきたいものを是非考えてみてください!

太平洋フェリー株式会社の先輩社員

当社の魅力をお客様にPRする仕事

旅客営業部
篠田 妃奈乃 (2018年入社)

貨物車両の予約や乗船の管理をやっています

苫小牧港営業所
佐藤 究哉 (2018年入社)

旅客や貨物の乗船案内、乗船手続き

仙台港営業所
角田 朱羽 (2019年入社)

日々人とふれあう仕事

仙台港営業所
藤井 叶生 (2019年入社)

旅客・貨物の乗船案内、乗船手続き

名古屋港営業所
佐藤 優莉亜 (2019年入社)

旅客業務と貨物業務

名古屋港営業所
近藤 敦也 (2019年入社)

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる