一正蒲鉾株式会社イチマサカマボコ

一正蒲鉾株式会社

【東証一部上場】
  • 株式公開
業種 食品
本社 新潟

先輩社員にインタビュー

新潟支店 新潟営業所
伊藤 優花(25歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 水産練り製品の営業。商品提案の売り込みから試食販売など行っています。
日々、お客さま先を訪問し、季節毎の商品のご紹介、売場構成や販売方法の提案を行っています。言うなれば、お客さまにとっての一正蒲鉾の顔、それが私たち営業職です。
提案に際しては、お客さまのタイプに合わせ、一番支持される方法を模索し、実践しています。
例えば、売場提案が喜ばれる売場担当者さんには、売場の商品構成やPOPなど装飾のご提案を。理詰めで購買計画を立てるバイヤーさんには、市場データや地域カスタマーの傾向など数字データを。
また、消費者目線を大切にする店長さんには、当社商品を利用したアレンジレシピなどをご提案しています。こうした日々のプラスアルファの提案が、信頼を深め、商品導入に繋がっていく。
営業としてのやりがいですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
地道な活動が実を結び新規で商品を導入いただいたこと
入社2年目の時、担当しているスーパーの鮮魚部門に秋冬の業務用商品の提案をしました。初めは、試食販売をする時限定での採用となりました。バイヤーさんからの依頼もあり、自分自身で売り場に立って試食販売を数回行いました。試食販売を重ねる中で、「どのように提案すると消費者に響くのか」という事を常に考えていました。結果として、試食販売で実績を残し、定番での採用が決まった時は非常に嬉しかったです。今回の経験で、商品導入のためにお客様の要望にお応えすることの大切さと、結果を残すために常に試行錯誤しながら活動することの大切さを学びました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社員の方の雰囲気に惹かれました。
説明会の際、優しい方が多く、社員の方の雰囲気に惹かれました。
また、練り製品業界は市場規模が横ばい傾向にありますが、
その中でシェアを獲っていく、だからこそやりがいのある仕事ができると感じました。
 
これまでのキャリア 営業(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

これから、たくさんの就活イベントがあると思います。現場の方の声を直接聞ける貴重な機会なので、積極的に参加して、自分が本当にやりたい仕事を見つけ出してほしいです。私自身、就活が始まったばかりの頃は営業志望ではありませんでしたが、イベントにたくさん参加し、色々な方のお話を聞く中で、いつの間にか営業を志望するようになっていました。自分のやりたいことは何か、じっくり考えて、後悔のない就職活動をしてほしいです。

一正蒲鉾株式会社の先輩社員

バイオ営業(まいたけ)の営業をしています。

バイオ営業部東京営業所
井ノ川 達也

練り製品の営業

東京支店 東京営業所
櫻井 亮太

揚げ蒲鉾等の製品の企画・開発に携わっています。

商品開発部 商品開発課
石山 隆一

品種改良など、きのこに関する研究をしています。

バイオ研究室
和田 崇志

ロボットなどを使った合理化製造ラインを構築する仕事!

FAシステム部FA推進課
稲田 聖章

製造に関連するシステムや原材料・他材料を管理する

本社工場 製造管理課
小林 哲太

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる