株式会社アステックペイントジャパンアステックペイントジャパン

株式会社アステックペイントジャパン

【塗料の開発、製造、販売、FC事業をおこなう塗料メーカー】
業種 化学
商社(化学製品)/インターネット関連/広告/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 福岡

先輩社員にインタビュー

技術開発本部 開発課
諸熊 透(29歳)
【出身】熊本大学大学院  自然科学研究科 理学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 建築用塗料の新製品開発・既存製品の改良を任されています!
私は入社以来、住宅用塗料の新製品開発及び既存製品の改良に携わってきました。
既存製品の改良は、新製品の開発と共に必ず行わなければなりません。製品は発売されると同時に、他社との性能競争や価格競争がはじまります。そのために改良を行うことで、常に競争に勝ち続ける製品に磨いていくことが大切です。
普段仕事に取り組む時は、「単に安くできれば売れるだろう」と考えるのではなく、お客様から本当に必要とされる製品を生み出すため「使いにくい」、「こうしてほしい」などのお客様からの要望を聞き入れることを第一に考えています。
また、オーストラリア製塗料や他社製品の新規導入の検討も行っており、導入するための塗膜性能試験や製品資料の作成など幅広く携わっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
製造トラブルを1週間で解決!
製品改良を行う中で何度か量産試作を行ないます。試験段階では500g程度の製造しか行いませんが、工場での製造となると1t以上の製造を行います。
試験段階では上手く製造できるのに、工場で実際に大量に製造を行うと規格をクリアできない!という現象が生じました。上司からは1週間以内に原因を突き止め、対策を考えて欲しいという指示。最初は、塗料を撹拌する機械や撹拌速度等を疑っていましたが、なかなか原因を突き止めることができませんでした。
しかし、上司や先輩に相談し、一つ一つ条件を確認しながら試験を進めていくことで、原材料を投入する順番に問題があることを突き止めることができました!
かなり苦労しましたが、この経験は今後製品の開発を行なっていく上で役に立つ知見になりますし、達成したことが自信に繋がっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き お客様との距離が近く、ニーズを聴けるメーカー!
就職活動中、大学で学んできた化学の知識を活かすことのできるメーカー開発職を志望し、その中でも、「お客様から本当に必要とされる製品を世に出したい!」という夢を軸に企業研究を行っていました。企業を見ていく中で、アステックペイントジャパンが業界初の『直販体制』を実現していると知りました。普通のメーカーであれば、お客様との間に仲介業者を介在させるのですが、当社では『直販体制』により直接お客様と繋がることが出来るんです。自分の夢を実現するならここしかない!と確信し、入社に至りました。
入社してから2年以上たちますが、実際にお客様の意見を聞く機会がたくさんあり、製品開発に活かせています!
 
これまでのキャリア 技術開発本部(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の将来と真剣に向き合える良い機会です。より多くの企業・人に会って話をすることをお勧めします!
実際に企業に足を運んで、雰囲気や仕事内容に触れ、、自分がここだ!と思う企業を選んでください。
そのためには「本当に自分がしたいことは何か?」たくさん考える必要があります。妥協せず、後悔のない就活を!

株式会社アステックペイントジャパンの先輩社員

加盟店様に対して、ノウハウ伝達や経営面の支援を行う仕事です。

FC本部東京事業所 所長
石橋 知晴
九州共立大学 工学部 建築学科

新規加盟店の獲得や既存加盟店様のフォローなどの営業活動です。

顧客事業推進部 東京営業所 所長
中村 浩一
大分大学 工学部 応用科学科

お客様に対する商品の紹介と商品活用術の提供。そして営業所の運営です。

顧客事業推進部 福岡営業所 所長
池 彰悟
福岡大学 法学部 法律学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる