株式会社アステックペイントジャパンアステックペイントジャパン

株式会社アステックペイントジャパン

【塗料の開発、製造、販売、FC事業をおこなう塗料メーカー】
業種 化学
商社(化学製品)/インターネット関連/広告/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 福岡

先輩社員にインタビュー

FC本部東京事業所 所長
石橋 知晴(40歳)
【出身】九州共立大学  工学部 建築学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 加盟店様に対して、ノウハウ伝達や経営面の支援を行う仕事です。
直接関わるお客様は加盟企業(塗装店・リフォーム店など)のオーナー様や営業スタッフの方。加盟企業様が実現したいと思っていることを最大限尊重し、目標達成に向けて二人三脚で進めていく仕事です。営業・顧客管理方法などをアドバイスして、売上UPに貢献します。スーパーバイザーは加盟企業様にとって頼りにされる存在でなければなりません。そのため、知識やコミュニケーション力は必須だと思います。また、フランチャイズ本部へ現場の情報を持ち帰り、その市場にあった新しいノウハウを作り、それを加盟企業様に提供することも重要な職務のひとつです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
加盟店様が目標達成した時に「ありがとう!」と言っていただいた事。
今まで、下請けの仕事ばかりでなかなか高利益が出せなかった加盟企業オーナー様が、元請け化を図り、安定して成果が出せるようになりました。そのオーナー様より『石橋さんが弊社の担当スーパーバイザーで本当に良かったよ。ありがとう!』という言葉を頂いた時には、とにかく嬉しさと大きな達成感がありましたね。新しいことにチャレンジしたいという前向きな方だったので、なんとか役に立ちたい!という強い思い入れがありました。その分喜びは大きかったですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の夢を叶えることができる環境の会社だと思いました。
面接の際に、「将来は会社を独立開業したい」という自分の夢をお話させていただき、社長から「そういった前向きな考えは歓迎します」と仰っていただきました。また、スーパーバイザーという仕事内容にはハードルが高いと思いながらも魅力を感じました。さらに、社長の前向きな考え方や将来性も選ぶ決め手になりました。仕事に対する前向きな姿勢で、社員一丸となって頑張っていく社風で、意見・提案は積極的に取り入れてくれるので、いつか会社を変える提言をしてみたいですね。
 
これまでのキャリア 住宅リフォーム営業(3年)→不動産開発営業(4年半)→当社へ転職:FC本部(関連会社:プロタイムズジャパン) スーパーバイザー(現職8年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 社会的地位の高い人々と出会っていく仕事
仕事で身につくもの 将来独立を目指せる仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社の規模だけに注目せず、会社の中身を調べることが、自分に合った会社を見つけるヒントになるかもしれません。
大手企業=安心・安定とは限らないと思うからです。また、より多くの会社にチャレンジしてみて、最終的には自分が成長できる環境がある会社を選ぶと良いと思います。

株式会社アステックペイントジャパンの先輩社員

新規加盟店の獲得や既存加盟店様のフォローなどの営業活動です。

顧客事業推進部 東京営業所 所長
中村 浩一
大分大学 工学部 応用科学科

お客様に対する商品の紹介と商品活用術の提供。そして営業所の運営です。

顧客事業推進部 福岡営業所 所長
池 彰悟
福岡大学 法学部 法律学科

建築用塗料の新製品開発・既存製品の改良を任されています!

技術開発本部 開発課
諸熊 透
熊本大学大学院 自然科学研究科 理学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる