塚田理研工業株式会社ツカダリケンコウギョウ
業種 化学
自動車/半導体・電子部品・その他/コンピュータ・通信機器・OA機器
本社 長野

先輩社員にインタビュー

営業部 営業課
高島 優香(31歳)
【出身】信州大学  繊維学部 感性工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 プラスチックめっきの営業拡販・書類整理・ホームページ管理
プラスチックめっきの営業部門で働いています。
担当のお客様との量産案件の御打合せや試作案件の問い合わせ対応の他に、書類の整理やホームページ管理等のアシスタント業務も行っている為、多種多様な業務内容に携わらせてもらっています。
その他、年に数回出展している展示会では説明員としてブースに立ち、めっきの売り込みや、めっきを知らない方に知ってもらう機会を設けています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
立上げに携わった製品が実際に市場で使われている所を見た時
現在お取引させて頂いている製品は、見積を提出させて頂いてから実際に市場に出るまでには2年以上かかる製品も珍しくありません。また、他社との競争の中でお仕事を頂けない事も少なくありません。
営業は、そんな製品の一番初めの窓口業務から携わる為、量産が決まって売上に繋がる事は何より、実際に製品が使われている所を見た時には達成感を感じます。
また、まだ世に出ていない部品の開発等に係る事もあり、いち早く未来の話を聞けたり、社外に出る事で色々な刺激が貰えるので、社内業務とは違った楽しさがあります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き リクルーターの方のお話や会社の雰囲気
就活当時リクルーターを担当していただいた女性の方がとても魅力的で、女性目線での話を聞かせてくれたので、働くイメージがつきやすかったからです。
また、工場見学の際に現場の方が元気よく挨拶をしてくれて雰囲気の良い会社だと思いました。
若い方が活躍している会社というのも魅力の一つでした。
入社してみると、結婚しても働き続けていたり出産後に戻ってくる女性社員の方も多く、改めて女性にとって働きやすい職場だと思いました。
 
これまでのキャリア 技術・分析(半年)→品質保証(4年)→総務(半年)→営業(3年)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの プレゼンテーション能力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

生活の中の大部分を占めるのが仕事になるので、実際に働いている方の話を聞いたり(良い部分・悪い部分含め)、社内の雰囲気を感じて、自分に合う会社を選んだ方が良いと思います。

塚田理研工業株式会社の先輩社員

めっきラインの管理、製品の不良対策

第一製造部 PL製造課
奥 達矢
信州大学 工学部 物質工学科

めっき液の管理と不良削減

第一製造部 PL製造課
柘植 友暉
神奈川大学 理学部 化学科

めっき製品の検査

第一製造部 PL検査課
兼児 和伽
神奈川大学 工学部  物質生命化学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる