塚田理研工業株式会社ツカダリケンコウギョウ
業種 化学
自動車/半導体・電子部品・その他/コンピュータ・通信機器・OA機器
本社 長野

先輩社員にインタビュー

第一製造部 PL製造課
奥 達矢(25歳)
【出身】信州大学  工学部 物質工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 めっきラインの管理、製品の不良対策
めっき浴、薬品、簡単な設備等の管理と、製品の不良対策をしています。
めっきは温度、濃度やめっき浴の相対的な濃度バランスが重要な為、日々変わる製品数や条件に合わせて、浴調整を行います。
また、めっき不良には様々な要因があり、何故その不良が出てしまったのかを考え無ければならないため、勉強も欠かせません。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
不良対策の成果
現場での不良対策は会社の利益に直結する為、より早く良い結果が求められます。
対策が上手く出来て、綺麗なめっき品がラインから出てきた時は、とても嬉しいです。
また、製品によって対策はそれぞれ異なるので、めっきに関する様々な理論や方法を学べるのも楽しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 常に発展途上
この会社には様々なめっき技術があり、新しい技術にチャレンジしていく姿勢と、前からある技術もより良いものにしていこうという姿勢が強い所に惹かれました。
私は提案やチャレンジするのが不得意で、大学で学んだ知識を活かしながら、そういう雰囲気の会社だからこそ少しずつ成長できる事を期待しています。
 
これまでのキャリア 第一製造部 PL製造課(1年目)
第一製造部 生産管理課(3年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動をするに当たって、大学で学んだめっきの知識を活かしたいという思いで活動していました。
私は、独自の技術をもった会社に絞っていたため幅広くはありませんでしたが、その分準備に時間をかけられたし、自分の関心がある事だったので、自信を持って活き活きと就職活動ができました。
やりたい事が決まっている人は、敢えて選択肢を狭く活動するのも良いと思います。

塚田理研工業株式会社の先輩社員

めっき液の管理と不良削減

第一製造部 PL製造課
柘植 友暉
神奈川大学 理学部 化学科

めっき製品の検査

第一製造部 PL検査課
兼児 和伽
神奈川大学 工学部  物質生命化学科

プラスチックめっきの営業拡販・書類整理・ホームページ管理

営業部 営業課
高島 優香
信州大学 繊維学部 感性工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる