菱洋エレクトロ株式会社
リョーヨーエレクトロ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

菱洋エレクトロ株式会社

(東証一部上場) 技術/半導体/IT/エレクトロニクス/商社/IoT/AI
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(電機・電子・半導体)
商社(事務機器・OA関連)/商社(総合)/その他商社
本社
東京

特集記事とは、この企業が掲載された特集テーマに沿って、注目されている理由や魅力をリクナビが独自に取材した情報です。

特集テーマ:電気・電子系学科卒の先輩が語る! この会社を選んだ理由

「理系×商社」だから、成長できる舞台は無限大。

半導体やシステム情報機器を扱う
エレクトロニクス商社「菱洋エレクトロ」。
半世紀を超える歴史がある企業だが、
その社風は挑戦心に満ち溢れている。

技術戦略本部で係長を担う榊原も、その一人。
学生時代は電気工学を学んでいた榊原が、
あえて商社である菱洋エレクトロを理由をこう語る。

「最初はメーカーへの勤務も考慮にいれていました。ですが、
 一つのメーカーで一つの製品に関わり続けるよりも、
 幅広い製品に関わる方が、自分の可能性を広げられると思ったんです。」

入社して最初に担当したのは、大手音響機器メーカー。
アンプなどに使われるデジタル信号処理製品の供給に携わった。

「もともと大学で半導体を学んでいたので、電気の動きや流れといった
ベースの知識があった分、仕事に慣れるのは早かったですね。」

榊原は実際に、配属されてすぐに、
プロジェクトのフロントに立ち、お客様とのやりとりを任された。

入社年次に関わらず、ときに数千万円にも及ぶ大きなプロジェクトを任され、
自分が主軸となって案件を進められること。
そのことも菱洋エレクトロの特長の一つなのかもしれない。

榊原にとって記憶に残るプロジェクト。
それはDVDレコーダーの案件に携わったときのことだった。

「突然お客様から電話があり、納品したHDDコントローラーに不具合が起こり
HDDとの通信ができなくなったとのことでした。
このままだとラインが止まってしまうと言われ、
まさしく緊急事態でしたね。」

すぐに仕入先に確認を行い、トラブルを回避するためのレポートを一からつくった。
仕入先は海外に拠点を置いていることも多く、
ときには現地に行き、打ち合わせや交渉を行う。
事実、榊原自身もアメリカやヨーロッパなどへの出張経験者である。

「英語はお世辞にも得意とは言えません。ですが、
専門知識と想いがあれば、なんとかなるものです(笑)」

技術と想いは、国境も言葉も超えていく。

次なるミッションとして現在任されているのは
建物の荷物管理や位置検出ソシューションといった最先端のIoT領域だ。

「企画の自由度が高いため、求められるものも大きくなります。
ですが、このように様々な業種を経験できるのは、普通の会社ではありえないこと。
あらゆる考え方やコンセプトに触れることができるので楽しいですね。」

菱洋エレクトロ=自分らしいキャリアが描ける場所

榊原 潤/2006年入社/技術戦略本部 基礎開発部 第一グループ 係長

菱洋エレクトロは、一人ひとりの社員の成長を大きくサポートしてくれる会社です。例えば新人研修では、一つの分野だけではなくて、ICTやIoT、半導体など様々な部署の講義があり、社内の全体像をつかむことができました。そういった新人研修の後に、希望する部署の配属があったため、非常に有意義な研修だったと思います。また、外部研修も参加したければ会社が負担してくれますし、自分らしく成長していきたいと思う人には絶好の環境です。さらには制度面だけではなく、「人」のサポートも。上司が常に声をかけてくれたり、気にかけてくれたりするので、分からないことを聞きやすい風土があります。近年は、女性社員の活躍推進も進めており、実際に社内には多くのワーキングマザーが仕事と育児を両立しています。性別関わらず、自分らしいキャリアを歩めること。そんな環境が、菱洋エレクトロにはあります。

掲載開始:2021/02/15
この企業は、以下の特集でピックアップされています
電気・電子系学科卒の先輩が語る! この会社を選んだ理由

菱洋エレクトロ株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

菱洋エレクトロ株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2022における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)